3カ月で体重4kg減!気になっていた「カーブス」に行ってみた【体験談】

3カ月で体重4kg減!気になっていた「カーブス」に行ってみた【体験談】

ずっと気になっていました、スポーツジムの“カーブス”。話によると、無理なく運動ができてアラフィフ世代にはちょうどいいとか。コロナ禍での外出自粛を言い訳に面倒になっていた普通のジムを退会し、ゴロゴロ、むしゃむしゃ、もぐもぐと気付けば体重7kg増! さすがにまずいなと危機感を覚えたころに、カーブス2週間無料体験ののぼりを発見。カーブスなら長続きするかもと、これを機に体験してくることにしました。

アラフィフはまだ若い!?

最初にジムを訪ねて、その年齢層の高さにビックリ! 店舗や地域によって年齢層に違いはあるものの、今回のカーブスはアラフォーっぽい方もいるけれど、多分アラフォー世代は最年少クラス。アラフィフもまだまだ若者といった感じ。

来ている先輩方の話に聞き耳を立ててみると、新型コロナウイルスのワクチンの接種が始まったころに、接種が終わったとか、1回目予約したということから予測するに、たぶん高齢で70歳後半、中心世代が60歳前後。おなかぽよぽよのおばさま方が多く、あれ? もしかして自分は痩せている?と錯覚してしまう怖さもありました。

脂肪燃焼に有効なサーキットトレーニング

画像はイメージです

カーブスは、いわゆるサーキットトレーニング。通常の筋力トレーニングは、10回×3セットのように同じ筋力トレーニングを連続しておこなうことが多いけれど、サーキットトレーニングは、筋力トレーニングを複数回せず、1セットおこなったら次は別のマシンに移るトレーニング方法だそうです。マシンとマシンの間にランニングマシンなどの有酸素運動を交互に挟むことで、短期間で高い脂肪燃焼効果や心肺持久力・筋持久力のアップなどが期待できるとのこと。

カーブスでは、12種類のマシンが円形に並べてあり、1つのマシンが終わったら次はステップ板の上で足踏み、そして次のマシンへ。それを各30秒ずつで2周、合計24分の運動時間。これにストレッチを加えて、約30分でノルマ終了です。

自分に合った負荷をかけられる

画像はイメージです

実際にやってみた感想は、「ゆる~い、ゆる過ぎる」です。

重りを設置するウエイト式ではなく、動かす速さで負荷を調整する油圧式なので、ゆるいと感じたらとにかく速く動かさなければなりません。この油圧式ゆえに、どの筋力レベルの人でも速さを調整すれば自分に合った負荷がかけられるというわけです。

偉そうに「ゆる~い」と言うならば、ガシガシ速く動かせばいいことなのですが、ウエイトのときは与えられた重さを持ち上げるノルマを与えられますが、油圧式だと、自分に甘くなっちゃうんですよねぇ。

また、マシン1回が30秒なので、つらくなるまで追い込むのが好きな人にとっては物足りないかもしれません。どのマシンも時間が短く筋肉がついている感じがなくやや不完全燃焼ぎみ……。

ただこのシステムゆえに、ご年配の方や体力のない方でも無理なく続けられるのが魅力だと思います。

セミパーソナルシステムが無料!

正直、物足りなさがあったので入会するのは少し迷いました。でも、入会しました。

決め手となったのは、セミパーソナルシステム。常時インストラクターがマシンの周りに付き、正しい姿勢や動かし方を教えてくれるからです。マシンは、脚の向きや目線の高さ1つで筋肉のつき方や有効な筋肉のつけ方が違ってくるので、インストラクターに修正されることで短時間でも効率よく筋肉がつけられるという訳です。

物足りないと伝えたところ、横について「もっと速く! 速く!」と、鼓舞してくれるので、油圧式といえども自分を追い込むこともできるのです。

通常のジムでは、何度かトレーナーをつけましたが、1回1時間6000円と高額! それがカーブスでは無料で指導を受けられる点は、コスパ最高です!

まとめ

個人的な見地から、カーブスのメリットはセミパーソナルシステムと、30分という短時間の気軽さ、さほどつらくない運動なので無理なく続けられる点だと思います。追い込みたいタイプの人には物足りない、負荷が軽いので筋肉の付きが遅いといったゆるさはありますが、スポーツジムは続かずに挫折してしまうことが多いので、続けやすいというのは大きなメリットだと思います。運動は続けることが一番大事ですからね。

現在、入会から3カ月が経過しましたが、体重は4㎏減に。ゆる~いながらもきっちり痩せてきています!

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

監修/黒田愛美先生(Zetith Beauty Clinic副院長)

★衝撃!いつの間にか4kg増…寝る前のストレッチがダイエットに良い感じ
★過度なダイエットでホルモン低下、骨粗しょう症のリスク増!正しい食事術を解説
★「ダイエットでは痩せなかったのに…」意外なことで自然と体重が4kg減

あるある!と思わず共感&読めば心が軽くなる!!大人気マンガ連載中!

大人気マンガ連載中 大人気マンガ連載中
  • 腎がんの記録をつづる
    43歳で腎がんになった話
    3児の母でブロガーのマメ子さんによる、43歳で腎がんになった体験を描いたマンガ連載「43歳で腎がんになった話」
    マメ子 さん
  • 孫ラブおばちゃん
    五十路日和
    夫と2人暮らし。3児の母で、6歳の孫を溺愛中のおーちゃんさんによる50代の日常をつづるマンガ連載「五十路日和」
    おーちゃん さん
  • 日々、老化を実感中!
    熟女系
    物忘れがひどくなってきた40代熟女のフワリーさんによるマンガ連載「熟女系」
    フワリー さん
  • ステキなおばあちゃんを目指す!
    ときめけ!BBA塾
    マンガ家・イラストレーターの和田フミ江さんがステキなおばあちゃんを目指すマンガ連載「ときめけ!BBA塾(ばばあじゅく)」
    和田フミ江 さん
  • クスッと笑えるアラフィフのリアル
    アラフィフの日常
    イラストレーター&漫画家のフカザワナオコさんによる、アラフィフ女子の日常についてのマンガ連載「アラフィフの日常」
    フカザワナオコ さん
  • アラフィフ母の日常
    生まれて半世紀
    気付けば生まれてから半世紀が過ぎてしまった、エッセイマンガ家の月野まるさんによる連載マンガ「生まれて半世紀」
    月野まる さん
  • 若いころとのギャップが!
    アラフォー絵日記
    アラフォーとなり20代、30代との違いを実感する日々をつづったマンガ連載「アラフォー絵日記」
    村澤綾香 さん
  • アラフィフの身に起こること
    アラフィフ雑記帳
    アラフィフ母の身に起こる日常を絵日記にして紹介するマンガ連載「アラフィフ雑記帳」
    フィフママ さん
  • ポンコツな40代の日常
    40代ポンコツ街道
    ブロガー時々イラストレーターの中村こてつさんによる、加齢で加速するポンコツな日常を描く連載マンガ「40代ポンコツ街道」
    中村こてつ さん
  • 更年期のもろもろをゆる~くつづる
    脱力系ゆる更年期日記
    更年期イラストレーターのやましたともこさんによる、更年期のもろもろをゆる~くつづったマンガ連載「脱力系ゆる更年期日記」
    やましたともこ さん
  • くそ地味だけどハッピーな日々
    くそ地味系40代独身女子
    30代半ばで離婚して実家に出戻りした、40代独身マンガ家の大日野カルコさんによるマンガ連載「くそ地味系40代独身女子」
    大日野カルコ さん
  • アラフォーならではのあるある!
    アラフォー店長のつぶやき
    雑貨店で店長として働くオムニウッチーさんがつづるアラフォー女子ならではのあるあるマンガ連載「アラフォー店長のつぶやき」
    オムニウッチー さん
  • メンタル弱めです
    40代豆腐メンタル
    豆腐並みに崩れやすいメンタルなかめまるさんによる、日常の何げない笑える日常を描いた連載マンガ「40代豆腐メンタル」
    かめまる さん
  • 36歳でチアダンス講師に!
    44歳チアリーダー
    イラストレーターであり、チアダンスの講師でもあるサトウユカさんによる元気になるマンガ連載「44歳チアリーダー!」
    サトウユカ さん
  • こじらせ女子がアラフォー婚
    アラフォー女子が10年ぶりに恋をした
    エッセイマンガ家のかとひとさん。恋愛こじらせアラフォー女子のかとひとさんが結婚するまでのマンガ連載。
    かとひと さん
  • 彼氏なし!アラフォー独身女子
    アラフォーオタク女子
    自称、永遠の中二病オタク、彼氏なしのアラフォー独身女子のコメコパンさんによるマンガ連載「アラフォーオタク女子」
    コメコパン さん
  • 体のあちこち気になるお年ごろ
    ナナイロのアラフォー
    体のあちこちが気になるようになってきたイラストレーターのナナイロペリカンさんによるマンガ連載「ナナイロのアラフォー」
    ナナイロペリカン さん
  • アラフォーならではのアレコレ
    アラフォーだもの
    体力の衰えがシャレにならないエッセイマンガ家&イラストレーターの小豆だるまさんがつづるマンガ連載「アラフォーだもの」
    小豆だるま さん
  • 40代の日々をつづる
    40代ダイアリー
    13歳&9歳子鉄兄弟の母で、日々のささいなできごとなどをマンガにしている山田黒蜜さんのマンガ連載「40代ダイアリ
    山田黒蜜 さん

体型のお悩みカテゴリの最新記事