「もう手放せない!」頑固な肩凝りにパソコンをしながら改善できる救世主【体験談】

「もう手放せない!」頑固な肩凝りにパソコンをしながら改善できる救世主【体験談】

パソコンに向かうと肩凝りがひどくなり、夕方仕事が終わるころには凝りを通り越して痛みに変わることも……。マッサージにも通いましたが、お金がかかる割にすぐにまた肩凝りに。そこで某電気メーカーに勤める友人から教えてもらったのが仕事をしながら肩凝りを解消できる救世主でした。

マウスを操作する右肩がカチンコチンに

肩凝りが特にひどくなったのは、ちょうど1年くらい前から。パソコンでの仕事が中心になって、1日のほとんどを机で同じ姿勢で過ごすようになったのがきっかけです。40歳を過ぎ、加齢や運動不足などによって血流が悪くなったことも一因かもしれません。

朝9時すぎから仕事を始め、お昼前にはマウスを操作する右手が悲鳴を上げ始めます。右肩はカチンコチンになって重く、凝りを通り超して痛みに変わっていくのがわかります。お昼休みに肩を動かすようなストレッチや右肩をマッサージしていましたが、全部気休め。午後も3時すぎには、また痛みに変わってしまうような状態でした。

いろいろ試したものの肩凝りは悪化

少しでも肩凝りと痛みが和らぐように週末になるとマッサージへ行っていましたが、どこも1回の施術が5,000円以上。しかも、マッサージしてもらったあとはとても心地良く、体がラクになりますが、パソコンに向かうとすぐに肩凝りと痛みがやってきて元に戻ってしまうので、通うのをやめてしまいました。

他にもホットヨガや肩凝りに効く体操を試しましたが、一時的に解消するだけで、パソコンに向かうと結局、肩が凝る。そんなとき、友人が肩凝りを根本的に解消する商品を教えてくれたのです。

控え目に言って「もう手放せない」

ある日、仕事帰りに友人と待ち合わせて食事に行くと、首に社員証をかけたまま。よーく見ると両肩の位置に丸い物体が2つ付いていました。
私:「それ、何?」
友人:「あっコレ?『コリコラン』。肩凝りに効くよ」と。

もうそれからあとは「コリコラン」の話で持ち切りになりました。「コリコラン」とは、凝りを感じる部位に装着するだけで、高周波が血管を拡張し血行を改善、凝りを改善するという高周波治療器です。音もしなければ、においもしないので仕事中も装着でき、凝りを取ることができるのがこの商品の良いところ。

食事が終わるころには、「コリコラン」のことで頭がいっぱいに……。帰りの電車でAmazonをチェックすると「23,000円(当時の価格)」という定価。悩みましたが、マッサージに4回行ったと考えて購入しました。

コリコラン
コリコランを着用

使ってみた感想は……控え目に言いますが、私はもう手放せません。仕事中はもちろん、自宅にいるときも装着しています。専用の装着テープで肌に貼り付けることができるのですが、私は専用のシリコン製の装着リングにひもを挟んでいます。

寝ている間に充電でき、3時間の充電で約24時間使用可能で、1個の重さがわずか6gなので装着していることを忘れるほどの軽さ。最初はちょっと高いと感じましたが、本当に買ってよかったです!

まとめ

ここ1年で感じるようになったひどい肩凝りと肩の痛み。マッサージ、ホットヨガ、体操などいろいろ試しましたが効果は一時的なものばかり。そんなときに出合ったのが友人が紹介してくれた「コリコラン」。一瞬で肩凝りから解消されました。

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。
※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

あなたの体験談も教えて! 抽選でギフト券進呈

あるある!と思わず共感&読めば心が軽くなる!!大人気マンガ連載中!

大人気マンガ連載中 大人気マンガ連載中
  • 孫ラブおばちゃん
    五十路日和
    夫と2人暮らし。3児の母で、6歳の孫を溺愛中のおーちゃんさんによる50代の日常をつづるマンガ連載「五十路日和」
    おーちゃん さん
  • 日々、老化を実感中!
    熟女系
    物忘れがひどくなってきた40代熟女のフワリーさんによるマンガ連載「熟女系」
    フワリー さん
  • 人生に無縁だと思っていたがんに…
    私、大腸がんらしい
    2020年5月に大腸がんが発覚した、おさしみ1番さんの体験を描いた連載マンガ「私、大腸がんらしい」
    おさしみ1番 さん
  • 若いころとのギャップが!
    アラフォー絵日記
    アラフォーとなり20代、30代との違いを実感する日々をつづったマンガ連載「アラフォー絵日記」
    村澤綾香 さん
  • ステキなおばあちゃんを目指す!
    ときめけ!BBA塾
    マンガ家・イラストレーターの和田フミ江さんがステキなおばあちゃんを目指すマンガ連載「ときめけ!BBA塾(ばばあじゅく)」
    和田フミ江 さん
  • ダイエットや美容に奔走
    キレイな40代になりたい
    ママイラストレーターのきびのあやとらさんが、ダイエットや美容などアラフォーならではの課題を解決するべく奔走する連載マンガ
    きびのあやとら さん
  • 腎がんの記録をつづる
    43歳で腎がんになった話
    3児の母でブロガーのマメ子さんによる、43歳で腎がんになった体験を描いたマンガ連載「43歳で腎がんになった話」
    マメ子 さん
  • クスッと笑えるアラフィフのリアル
    アラフィフの日常
    イラストレーター&漫画家のフカザワナオコさんによる、アラフィフ女子の日常についてのマンガ連載「アラフィフの日常」
    フカザワナオコ さん
  • 老眼になっても息子の成長は見逃さない
    40代親バカ母
    高齢出産のダメージを残しつつ、息子と走り回れるよう体力作りに邁進中のきりぷちさんが描く連載マンガ「40代親バカ母」
    きりぷち さん
  • 看護師として、母としての日々
    看護師でシングルマザーな私の話
    自閉症スペクトラムの息子を持つシングルマザー。看護師として日々働く日常を描く連載マンガ「看護師でシングルマザーな私の話」
    まゆん さん
  • いろいろ気にして日々戸惑う
    アラフォーの気にし過ぎな毎日
    人付き合いが苦手で、いろいろ気にし過ぎなアラフォーのあさりさんによる連載マンガ「アラフォーの気にし過ぎな毎日」
    あさり さん
  • 乳がんの治療記録
    40歳独身で乳がんになりました
    40歳で乳がんの告知を受けた島野たみこさんの、乳がんの体験を描いたマンガ連載「40歳独身で乳がんになりました」
    島野たみこ さん
  • アラフィフの身に起こること
    アラフィフ雑記帳
    アラフィフ母の身に起こる日常を絵日記にして紹介するマンガ連載「アラフィフ雑記帳」
    フィフママ さん
  • アラフォーならではのあるある!
    アラフォー店長のつぶやき
    雑貨店で店長として働くオムニウッチーさんがつづるアラフォー女子ならではのあるあるマンガ連載「アラフォー店長のつぶやき」
    オムニウッチー さん
  • くそ地味だけどハッピーな日々
    くそ地味系40代独身女子
    30代半ばで離婚して実家に出戻りした、40代独身マンガ家の大日野カルコさんによるマンガ連載「くそ地味系40代独身女子」
    大日野カルコ さん
  • メンタル弱めです
    40代豆腐メンタル
    豆腐並みに崩れやすいメンタルなかめまるさんによる、日常の何げない笑える日常を描いた連載マンガ「40代豆腐メンタル」
    かめまる さん
  • ポンコツな40代の日常
    40代ポンコツ街道
    ブロガー時々イラストレーターの中村こてつさんによる、加齢で加速するポンコツな日常を描く連載マンガ「40代ポンコツ街道」
    中村こてつ さん
  • アラフォーならではのアレコレ
    アラフォーだもの
    体力の衰えがシャレにならないエッセイマンガ家&イラストレーターの小豆だるまさんがつづるマンガ連載「アラフォーだもの」
    小豆だるま さん
  • めっちゃ更年期やん、私
    私、もうすぐ閉経します
    パート保育士として働く二児の母、自己肯定感ゼロのみりんぼしさんによる連載マンガ「私、もうすぐ閉経します」
    みりんぼし さん
  • 更年期のもろもろをゆる~くつづる
    脱力系ゆる更年期日記
    更年期イラストレーターのやましたともこさんによる、更年期のもろもろをゆる~くつづったマンガ連載「脱力系ゆる更年期日記」
    やましたともこ さん
  • 36歳でチアダンス講師に!
    44歳チアリーダー
    イラストレーターであり、チアダンスの講師でもあるサトウユカさんによる元気になるマンガ連載「44歳チアリーダー!」
    サトウユカ さん
  • アラフィフ母の日常
    生まれて半世紀
    気付けば生まれてから半世紀が過ぎてしまった、エッセイマンガ家の月野まるさんによる連載マンガ「生まれて半世紀」
    月野まる さん
  • こじらせ女子がアラフォー婚
    アラフォー女子が10年ぶりに恋をした
    エッセイマンガ家のかとひとさん。恋愛こじらせアラフォー女子のかとひとさんが結婚するまでのマンガ連載。
    かとひと さん
  • 彼氏なし!アラフォー独身女子
    アラフォーオタク女子
    自称、永遠の中二病オタク、彼氏なしのアラフォー独身女子のコメコパンさんによるマンガ連載「アラフォーオタク女子」
    コメコパン さん
  • 体のあちこち気になるお年ごろ
    ナナイロのアラフォー
    体のあちこちが気になるようになってきたイラストレーターのナナイロペリカンさんによるマンガ連載「ナナイロのアラフォー」
    ナナイロペリカン さん
  • 40代の日々をつづる
    40代ダイアリー
    13歳&9歳子鉄兄弟の母で、日々のささいなできごとなどをマンガにしている山田黒蜜さんのマンガ連載「40代ダイアリー」
    山田黒蜜 さん

生活・その他カテゴリの最新記事