【ダイソー】いいもの発見!ここぞというとき、ほうれい線を消す裏ワザ

【ダイソー】いいもの発見!ここぞというとき、ほうれい線を消す裏ワザ

目じりは下がり、ほうれい線は深く刻まれ、フェイスラインもぼやけてきて……、 年々鏡を見るたびに顔のたるみを感じる今日このごろ。そんなとき、SNSで「リフトアップテープ」なるものがダイソーで人気という情報が。気になる部分を一時的に引き上げてくれるというテープですが、100円なら失敗してもいいか……と気軽な気持ちで購入。実際に試してみました!

透明マットのテープが15枚!

「フェイスリフトアップテープ」(110円)はダイソーの化粧品売り場で発見。パッケージの裏には、テープの構造が書かれています。開封して使い方を見ると、半分は台紙が付いたまま、半分は透明の粘着面になる状態で切り抜き、粘着面を引き上げたい部分に貼ります。その後、皮膚が持ち上がる感覚を意識しながらテープを引き上げ、台紙を剥がして貼り付けます。貼り付ける場所は使い方の例のようにこめかみや、耳の前や下の部分が効果的だそうです。

商品はこんな感じです。全部で15枚入っています。切り抜くと、半分が透明テープ、半分が台紙がついた状態になります。

垂れ下がった目じりが上がった!

早速、こめかみに1枚貼り付けてみました。効果をわかりやすくするため、軽くメイクしましたが、目じりが少し上がっているのがわかりますか? 商品パッケージには「強力フィットタイプ」とあって、かなり強く引き上げられるのかなと思いましたが、自然な使い心地です。ツッパリ感はありません。むしろ、汗をかくと取れてしまうかな? と思ったくらい。秋冬なら問題ないですね。

こめかみのアップ。テープがたるんだ皮膚を引き上げ、頑張ってキープしてくれています。不器用な私は少しテープがよれてしまいましたが……、髪の毛をかぶせてしまえば見えません!

肌のお悩みカテゴリの最新記事