出産のたびに二の腕が太く!試行錯誤の末たどり着いた二の腕をカバーする服とは

出産のたびに二の腕が太く!試行錯誤の末たどり着いた二の腕をカバーする服とは

私は出産して子育てに追われたことで、どんどんと筋肉がついて二の腕が太くなっていきました。出産前に着ていた服を着てみると、腕周りがきつくなって窮屈で動きにくくなってしまったのです。二の腕の太さが目立たないような服装がないか、自分なりにいろいろと試した体験談をご紹介します。

出産するたびにどんどん太くなる二の腕!

30歳で1人目の子どもを出産したときには、抱っこしていないとずっと泣いてばかりの甘えっ子だったこともあり、夜寝るとき以外はほとんど1日中抱っこしているような状態でした。授乳中はどうしても授乳しやすい数着の服を着回ししていたのでまったく気にならなかったのですが、授乳が終わってやっと好きな洋服を着ることができる!と喜んだものの、いざ妊娠前のお気に入りの洋服たちを着てみると、腕周りがぴっちぴちのキッツキツ! 

おかしいなと思って体重を測ってみても、出産前とさほど変わっていないのでかなり驚きました。体重はあまり変わっていないのに、抱っこばかりの育児のおかげで二の腕だけが鍛えられて、両腕の筋肉がモリモリついて、がっちりとたくましくなってしまったのです。

とりあえず動きやすいTシャツを着回し

初めての育児で自分の洋服選びにまで手をかけられなかったので、とりあえずは動きやすいTシャツやトレーナーばかりを着回すことにしました。授乳中に着ていたものも、そのまま使えるものはしばらく使っていました。

普段はラフな格好でもよかったのですが、子どもの成長とともに洋服にもバリエーションが必要に……。幼稚園の見学やお友だちの家に遊びに行くなど、ちょっときれいな洋服を着用しなければいけない機会も増えてきたので、二の腕が太くてもきれいに見える洋服を選ばないといけなくなりました。

セールのときにお店で数点選んで、ひたすら試着をすることに。ママになると化粧も薄く雰囲気が落ち着いてきたせいか若いころ好きだったラブリーな洋服も似合わなくなって、昔は好みの洋服なら何を着ても似合っていたのに、試着の大切さが身に染みました。

体型のお悩みカテゴリの最新記事