「なんだこの感触?」 ゴワゴワ、ザラザラ…髪の若返りのためやってよかったこと【体験談】

「なんだこの感触?」 ゴワゴワ、ザラザラ…髪の若返りのためやってよかったこと【体験談】

若いころから毎日鏡を見ています。注目するのは、肌の状態や化粧のノリ。しかし、髪もよーくよく観察しないといけなかったのです。自分と一緒に刻一刻と年を取っているのですから。ある日、「ヘアスタイルが決まらないな」と何げなく髪を触ってみると、ゴワゴワ、ザラザラ。「なんだこれ、この感触?」と、ぞ~っとして思わず鏡の中の自分の髪をまじまじと見つめました。なんだかボサボサだし、髪の量も減ったみたい……。

若いころの健康な髪に戻りたい

髪をよくよく触ってみた結果、ゴワゴワ、ザラザラは髪全体であることが判明しました。髪の毛を1本取って見てみると、前は真っ直ぐだったはずの毛がうねうねとくせ毛のように波打っているではありませんか! 「真っ直ぐサラサラでキューティクルもピカピカ」とまでは言わないですが、少なくとも以前はこんな髪ではなかったはず。

行きつけの美容院で聞いてみると、加齢により毛質が変わったり、ゴワついたりすることがあるとのこと。しかも毛穴から数本出ていた髪の毛も、加齢に伴い細くなり、抜けやすくなるとのことでした。とほほ……たしかに顔全体のシルエットが髪の毛量が減ったせいか、貧相(老けたとも言う)になった気もします。これは大変! 髪の加齢をストップして、髪の健康を取り戻さなければ。

健康な髪のためには頭皮も大事!


健康な髪に戻るにはどうしたら良いかを美容師さんに聞いてみました。すると、髪だけに注目するのではなく、頭皮も大事だとのこと。頭皮の健康にはマッサージがうってつけだそう。自分でする方法として、指の腹で頭皮を押すこと、また市販の頭皮マッサージグッズを使って楽しみながら頭をマッサージするのも、続けていく秘訣と教えてもらいました。髪ばかり気にするのではなく、その毛が生まれてくる頭皮が大事。頭皮の血行が悪い状態だと、顔の皮膚までたるんでしまうという悪影響が出るらしいです。

また、髪をしっかりと乾かすことも大事と聞きました。長時間ドライヤーを当てるのは髪に良くないので、タオルを頭にかぶり、その上からドライヤーを当てると早く乾くこと、毛先を少し引っ張りながら乾かすと寝癖がつきにくく朝ドライヤーを当てる時間が少なくなることなどを聞きました。また、シャンプー前の濡れ髪にブラッシングをすると、髪の汚れが落ちやすくなるそうです。いろいろ聞いたので、早速実行しています。

髪の毛の手入れを丁寧にした結果は…

一番の効果は、ボサボサ感が減ったこと。触ったときの指通りが違うのです。「するんっ」という感じ。若いころほどのツヤツヤにはならないけれど、髪にまとまり感が出て、少し光をまとう髪の毛になってきました。ベタベタした感じではなくしっとりした感じです。朝起きたときにも寝癖が格段に少なくなり、朝の準備がとてもラクに。ドライヤーでも扱いやすくなり、ヘアスタイルも決まりやすくなりました。

それに頭皮マッサージのおかげか、顔が少しシャープになったようです。「頭皮の色も健康的になってきましたよ」と美容師さんがチェックしてくれました。頭皮や髪の後ろのほうの状態は自分ではわかりにくいので美容師さんに見てもらえてよかったです。

まとめ

髪が若返った、健康になった!と喜ぶのはまだ早い。「髪の健康を保つことが重要で、一時的では意味ないですよ」と美容師さん。頭皮マッサージなどをさぼると前の老け髪へ逆戻りしてしまう……老けるのは本当に早いのです。とことん不健康になると、もう髪の毛も手厚く手入れをしてもなかなか健康な髪に戻らないとのこと。「怖いな~」と感じました。いつまでも健康で若々しくいるためには体も健康も大事ですが、髪も本当に大事だなとつくづく思いました。部屋のあらゆるところに鏡を置いて、ふとしたときに髪に目が行くように心がけています。若さの監視は自分で責任を持っておこなう!と決めました。

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

監修/黒田愛美先生(Zetith Beauty Clinic副院長)

★関連記事:女性の薄毛対策って何が良い?実際に試して効果を実感したおすすめの方法とは【医師監修】

★関連記事:「ショック!」40代から髪がどんどん老化!髪の改善にやってよかったこと【体験談】

★ウーマンカレンダー髪のお悩み記事をもっと読む

あるある!と思わず共感&読めば心が軽くなる!!大人気マンガ連載中!

大人気マンガ連載中 大人気マンガ連載中
  • 腎がんの記録をつづる
    43歳で腎がんになった話
    3児の母でブロガーのマメ子さんによる、43歳で腎がんになった体験を描いたマンガ連載「43歳で腎がんになった話」
    マメ子 さん
  • 孫ラブおばちゃん
    五十路日和
    夫と2人暮らし。3児の母で、6歳の孫を溺愛中のおーちゃんさんによる50代の日常をつづるマンガ連載「五十路日和」
    おーちゃん さん
  • 日々、老化を実感中!
    熟女系
    物忘れがひどくなってきた40代熟女のフワリーさんによるマンガ連載「熟女系」
    フワリー さん
  • ステキなおばあちゃんを目指す!
    ときめけ!BBA塾
    マンガ家・イラストレーターの和田フミ江さんがステキなおばあちゃんを目指すマンガ連載「ときめけ!BBA塾(ばばあじゅく)」
    和田フミ江 さん
  • クスッと笑えるアラフィフのリアル
    アラフィフの日常
    イラストレーター&漫画家のフカザワナオコさんによる、アラフィフ女子の日常についてのマンガ連載「アラフィフの日常」
    フカザワナオコ さん
  • アラフィフ母の日常
    生まれて半世紀
    気付けば生まれてから半世紀が過ぎてしまった、エッセイマンガ家の月野まるさんによる連載マンガ「生まれて半世紀」
    月野まる さん
  • 若いころとのギャップが!
    アラフォー絵日記
    アラフォーとなり20代、30代との違いを実感する日々をつづったマンガ連載「アラフォー絵日記」
    村澤綾香 さん
  • アラフィフの身に起こること
    アラフィフ雑記帳
    アラフィフ母の身に起こる日常を絵日記にして紹介するマンガ連載「アラフィフ雑記帳」
    フィフママ さん
  • ポンコツな40代の日常
    40代ポンコツ街道
    ブロガー時々イラストレーターの中村こてつさんによる、加齢で加速するポンコツな日常を描く連載マンガ「40代ポンコツ街道」
    中村こてつ さん
  • 更年期のもろもろをゆる~くつづる
    脱力系ゆる更年期日記
    更年期イラストレーターのやましたともこさんによる、更年期のもろもろをゆる~くつづったマンガ連載「脱力系ゆる更年期日記」
    やましたともこ さん
  • くそ地味だけどハッピーな日々
    くそ地味系40代独身女子
    30代半ばで離婚して実家に出戻りした、40代独身マンガ家の大日野カルコさんによるマンガ連載「くそ地味系40代独身女子」
    大日野カルコ さん
  • アラフォーならではのあるある!
    アラフォー店長のつぶやき
    雑貨店で店長として働くオムニウッチーさんがつづるアラフォー女子ならではのあるあるマンガ連載「アラフォー店長のつぶやき」
    オムニウッチー さん
  • 36歳でチアダンス講師に!
    44歳チアリーダー
    イラストレーターであり、チアダンスの講師でもあるサトウユカさんによる元気になるマンガ連載「44歳チアリーダー!」
    サトウユカ さん
  • こじらせ女子がアラフォー婚
    アラフォー女子が10年ぶりに恋をした
    エッセイマンガ家のかとひとさん。恋愛こじらせアラフォー女子のかとひとさんが結婚するまでのマンガ連載。
    かとひと さん
  • 彼氏なし!アラフォー独身女子
    アラフォーオタク女子
    自称、永遠の中二病オタク、彼氏なしのアラフォー独身女子のコメコパンさんによるマンガ連載「アラフォーオタク女子」
    コメコパン さん
  • 体のあちこち気になるお年ごろ
    ナナイロのアラフォー
    体のあちこちが気になるようになってきたイラストレーターのナナイロペリカンさんによるマンガ連載「ナナイロのアラフォー」
    ナナイロペリカン さん
  • アラフォーならではのアレコレ
    アラフォーだもの
    体力の衰えがシャレにならないエッセイマンガ家&イラストレーターの小豆だるまさんがつづるマンガ連載「アラフォーだもの」
    小豆だるま さん
  • 40代の日々をつづる
    40代ダイアリー
    13歳&9歳子鉄兄弟の母で、日々のささいなできごとなどをマンガにしている山田黒蜜さんのマンガ連載「40代ダイアリ
    山田黒蜜 さん

髪のお悩みカテゴリの最新記事