「どんどん歯が抜けた…」40代半ばまでに歯を4本失った私がしっかりかめるようになるまで【体験談】

「どんどん歯が抜けた…」40代半ばまでに歯を4本失った私がしっかりかめるようになるまで【体験談】

私が子ども時代を過ごした40年前は、当時の歯医者さんによると「虫歯は削って治すもの」という考え方が主流だったようで、虫歯の治療ではとにかく歯を削られました。特に奥歯が虫歯になりやすかったため、主に奥歯が削られていきました。やがて奥歯のほとんどが削られ、歯を削った箇所に補う形で銀歯(金銀パラジウム合金)が埋められることに。銀歯だらけの奥歯で長年持ちこたえていましたが、やがて悲劇が訪れました。

今回は4本の歯を失ったアラフィフの私が、インプラントでかめるようになるまでをお話しします。

4本の歯を失い、200万円かけてインプラント治療

30代後半に2本の歯が抜ける

当時の歯医者さんの腕が悪かったのか、私の銀歯はとにかくよく外れました。大人になってからもそれは変わらず、銀歯が取れては付けてもらいに歯医者に通っていました。銀歯が何度も取れることで銀歯と接着していた歯が欠けたり、2次虫歯になったりして、白い歯の部分がどんどん減っていきました。

銀歯部分がどんどん増えていき、30代を迎えるころには下の歯左右奥歯4本はほぼ銀歯になってしまいました。そして30代後半、ついに悲劇が訪れました。右奥歯に詰めた銀歯が取れたと同時に、支えていた根っこの歯も折れてしまったのです。すぐに入れ歯を作ってもらいましたが、1日に何度も外れて挫折。その直後、さらなる悲劇が起こりました。入れ歯の金具を引っかけていた、右下奥から2番目の歯がグラグラしたかと思ったら、あっけなく抜けてしまったのです。

短期間で2本の奥歯を失った私は呆然としましたが、すぐに取れる入れ歯はもう入れたくないので放置する決断をしてしまいました。もちろんインプラントという選択肢もありましたが、当時は高額ゆえにすぐに諦めたのです。今から思えば、このときに放置せずに入れ歯かインプラントを入れていたらよかったと思います。しかし、すべては後の祭りとなってしまうのです。

40代半ばにさらに2本の歯が抜ける

30代に右奥歯2本を抜けたまま放置した私は、その後約7年間ずっと左でかむことになりました。右の奥歯が連続で2本抜けている状態では、右の歯でかむことはほぼ不可能だったからです。

そして7年後、さらなる悲劇が起きました。左奥歯1本と右から3番目の奥歯が、立て続けに抜けたのです。歯医者さんによると、7年間も左ばかりでかんだからほかの歯に負担がかかったことが原因とのこと。自業自得とは言え、合計4本の歯抜けとなった私は、すっかり気持ちが暗くなってしまいました。

次の章で、インプラント治療についてお伝えします。

あるある!と思わず共感&読めば心が軽くなる!!大人気マンガ連載中!

大人気マンガ連載中 大人気マンガ連載中
  • 腎がんの記録をつづる
    43歳で腎がんになった話
    3児の母でブロガーのマメ子さんによる、43歳で腎がんになった体験を描いたマンガ連載「43歳で腎がんになった話」
    マメ子 さん
  • 孫ラブおばちゃん
    五十路日和
    夫と2人暮らし。3児の母で、6歳の孫を溺愛中のおーちゃんさんによる50代の日常をつづるマンガ連載「五十路日和」
    おーちゃん さん
  • 日々、老化を実感中!
    熟女系
    物忘れがひどくなってきた40代熟女のフワリーさんによるマンガ連載「熟女系」
    フワリー さん
  • ステキなおばあちゃんを目指す!
    ときめけ!BBA塾
    マンガ家・イラストレーターの和田フミ江さんがステキなおばあちゃんを目指すマンガ連載「ときめけ!BBA塾(ばばあじゅく)」
    和田フミ江 さん
  • クスッと笑えるアラフィフのリアル
    アラフィフの日常
    イラストレーター&漫画家のフカザワナオコさんによる、アラフィフ女子の日常についてのマンガ連載「アラフィフの日常」
    フカザワナオコ さん
  • アラフィフ母の日常
    生まれて半世紀
    気付けば生まれてから半世紀が過ぎてしまった、エッセイマンガ家の月野まるさんによる連載マンガ「生まれて半世紀」
    月野まる さん
  • 若いころとのギャップが!
    アラフォー絵日記
    アラフォーとなり20代、30代との違いを実感する日々をつづったマンガ連載「アラフォー絵日記」
    村澤綾香 さん
  • アラフィフの身に起こること
    アラフィフ雑記帳
    アラフィフ母の身に起こる日常を絵日記にして紹介するマンガ連載「アラフィフ雑記帳」
    フィフママ さん
  • ポンコツな40代の日常
    40代ポンコツ街道
    ブロガー時々イラストレーターの中村こてつさんによる、加齢で加速するポンコツな日常を描く連載マンガ「40代ポンコツ街道」
    中村こてつ さん
  • 更年期のもろもろをゆる~くつづる
    脱力系ゆる更年期日記
    更年期イラストレーターのやましたともこさんによる、更年期のもろもろをゆる~くつづったマンガ連載「脱力系ゆる更年期日記」
    やましたともこ さん
  • くそ地味だけどハッピーな日々
    くそ地味系40代独身女子
    30代半ばで離婚して実家に出戻りした、40代独身マンガ家の大日野カルコさんによるマンガ連載「くそ地味系40代独身女子」
    大日野カルコ さん
  • アラフォーならではのあるある!
    アラフォー店長のつぶやき
    雑貨店で店長として働くオムニウッチーさんがつづるアラフォー女子ならではのあるあるマンガ連載「アラフォー店長のつぶやき」
    オムニウッチー さん
  • メンタル弱めです
    40代豆腐メンタル
    豆腐並みに崩れやすいメンタルなかめまるさんによる、日常の何げない笑える日常を描いた連載マンガ「40代豆腐メンタル」
    かめまる さん
  • 36歳でチアダンス講師に!
    44歳チアリーダー
    イラストレーターであり、チアダンスの講師でもあるサトウユカさんによる元気になるマンガ連載「44歳チアリーダー!」
    サトウユカ さん
  • こじらせ女子がアラフォー婚
    アラフォー女子が10年ぶりに恋をした
    エッセイマンガ家のかとひとさん。恋愛こじらせアラフォー女子のかとひとさんが結婚するまでのマンガ連載。
    かとひと さん
  • 彼氏なし!アラフォー独身女子
    アラフォーオタク女子
    自称、永遠の中二病オタク、彼氏なしのアラフォー独身女子のコメコパンさんによるマンガ連載「アラフォーオタク女子」
    コメコパン さん
  • 体のあちこち気になるお年ごろ
    ナナイロのアラフォー
    体のあちこちが気になるようになってきたイラストレーターのナナイロペリカンさんによるマンガ連載「ナナイロのアラフォー」
    ナナイロペリカン さん
  • アラフォーならではのアレコレ
    アラフォーだもの
    体力の衰えがシャレにならないエッセイマンガ家&イラストレーターの小豆だるまさんがつづるマンガ連載「アラフォーだもの」
    小豆だるま さん
  • 40代の日々をつづる
    40代ダイアリー
    13歳&9歳子鉄兄弟の母で、日々のささいなできごとなどをマンガにしている山田黒蜜さんのマンガ連載「40代ダイアリ
    山田黒蜜 さん

生活・その他カテゴリの最新記事