「200万円かけたのに?」歯を4本失った私がインプラント埋入手術後に起きた数々のトラブル

「200万円かけたのに?」歯を4本失った私がインプラント埋入手術後に起きた数々のトラブル

私は47歳で歯を4本失い、地元で有名な歯科医院でインプラント埋入手術を受けました。その後無事に4本のインプラントが入り、私は万事解決と大喜び。このときの私はインプラント埋入後に数々のトラブルが起こるとは、予想さえしていなかったのです。アラフィフの私が、4本のインプラント埋入後に体験した数々のトラブルについてお話しします。

せっかく入れたインプラントがぐらつく? 

私は47歳のときに、合計200万円を支払ってインプラントを4本埋入しました。自腹による200万円は痛すぎる出費でしたが、再びかめる喜びを得られるならと、清水の舞台から飛び降りる気持ちで治療を受けました。途中でインプラントの上部構造の歯が欠けるなど若干のトラブルはありましたが、インプラント4本が無事埋入成功。歯科医師は「(私の歯根が)しっかりしているからインプラントが長持ちするだろう」と言ってくれました。担当の歯科医師はやさしい人で、私は絶大な信頼を寄せていました。

しかし、悲劇は間もなく訪れたのです。インプラント埋入後わずか1カ月で、左奥のインプラントがぐらつきました。急いで歯科医院に行くと、インプラント体(人工歯根)ではなく上部構造だけが緩んでいるから大丈夫とのこと。すぐに上部構造のねじを締め直してくれました。歯科医師は「インプラントはなじむまで時間がかかるから、こういうことはよくある」と説明。信頼する歯科医師の言葉を得て、私は安心して帰宅しました。

その後、4本のインプラントは数カ月ごとに次々にぐらついていきました。さすがに頻度が高いため、私は不安な気持ちになります。歯科医師は「かみ合わせを整えるのは歯科医師にとって至難のわざ。ゆっくり整えていくしかない」と言いました。私も以前からかみ合わせは一筋縄ではいかないと思っていたので、歯科医師の意見に納得。家が歯科医院から近いのもあり、インプラントがぐらついてもこまめに歯科医院に通ってねじを締めてもらえばいいと思うようになりました。

かみ合わせがうまくいくまで腰を据えてインプラントに取り組む覚悟を決めたのです。その後も1カ月置きぐらいのスパンでインプラントの上部構造は緩み、私は足繁く歯科医院に通うことになりました。

歯科医師が弱気発言!私まで不安に

そんなある日、私がいつものようにインプラントがぐらついて歯科医院に行くと、なぜか歯科医師が受付へ。顔色が悪く、なんだか先生に怒られた小学生男子のようなすねた表情。「また緩みましたか~」となんだか力ない発言をして、奥の診療室に戻っていきました。

私の診察の番になり診察室に行くと、歯科医師はやはり元気がない様子。しかも私の口腔内を診ながら、開口一番「ああ」と苦虫をかみつぶしたような顔でため息をもらしたのです。私は「先生はインプラントがぐらつくのはかみ合わせが整う過程だとおっしゃっていたから、私それまでは通いますよ」と笑顔で言いましたが、歯科医師の苦い顔は治りません。なんだか私まで不安になってきました。

次の章で、歯科医師から告げられた驚きの提案についてお伝えします。

あるある!と思わず共感&読めば心が軽くなる!!大人気マンガ連載中!

大人気マンガ連載中 大人気マンガ連載中
  • 腎がんの記録をつづる
    43歳で腎がんになった話
    3児の母でブロガーのマメ子さんによる、43歳で腎がんになった体験を描いたマンガ連載「43歳で腎がんになった話」
    マメ子 さん
  • 孫ラブおばちゃん
    五十路日和
    夫と2人暮らし。3児の母で、6歳の孫を溺愛中のおーちゃんさんによる50代の日常をつづるマンガ連載「五十路日和」
    おーちゃん さん
  • 日々、老化を実感中!
    熟女系
    物忘れがひどくなってきた40代熟女のフワリーさんによるマンガ連載「熟女系」
    フワリー さん
  • ステキなおばあちゃんを目指す!
    ときめけ!BBA塾
    マンガ家・イラストレーターの和田フミ江さんがステキなおばあちゃんを目指すマンガ連載「ときめけ!BBA塾(ばばあじゅく)」
    和田フミ江 さん
  • クスッと笑えるアラフィフのリアル
    アラフィフの日常
    イラストレーター&漫画家のフカザワナオコさんによる、アラフィフ女子の日常についてのマンガ連載「アラフィフの日常」
    フカザワナオコ さん
  • アラフィフ母の日常
    生まれて半世紀
    気付けば生まれてから半世紀が過ぎてしまった、エッセイマンガ家の月野まるさんによる連載マンガ「生まれて半世紀」
    月野まる さん
  • 若いころとのギャップが!
    アラフォー絵日記
    アラフォーとなり20代、30代との違いを実感する日々をつづったマンガ連載「アラフォー絵日記」
    村澤綾香 さん
  • アラフィフの身に起こること
    アラフィフ雑記帳
    アラフィフ母の身に起こる日常を絵日記にして紹介するマンガ連載「アラフィフ雑記帳」
    フィフママ さん
  • ポンコツな40代の日常
    40代ポンコツ街道
    ブロガー時々イラストレーターの中村こてつさんによる、加齢で加速するポンコツな日常を描く連載マンガ「40代ポンコツ街道」
    中村こてつ さん
  • 更年期のもろもろをゆる~くつづる
    脱力系ゆる更年期日記
    更年期イラストレーターのやましたともこさんによる、更年期のもろもろをゆる~くつづったマンガ連載「脱力系ゆる更年期日記」
    やましたともこ さん
  • くそ地味だけどハッピーな日々
    くそ地味系40代独身女子
    30代半ばで離婚して実家に出戻りした、40代独身マンガ家の大日野カルコさんによるマンガ連載「くそ地味系40代独身女子」
    大日野カルコ さん
  • アラフォーならではのあるある!
    アラフォー店長のつぶやき
    雑貨店で店長として働くオムニウッチーさんがつづるアラフォー女子ならではのあるあるマンガ連載「アラフォー店長のつぶやき」
    オムニウッチー さん
  • メンタル弱めです
    40代豆腐メンタル
    豆腐並みに崩れやすいメンタルなかめまるさんによる、日常の何げない笑える日常を描いた連載マンガ「40代豆腐メンタル」
    かめまる さん
  • 36歳でチアダンス講師に!
    44歳チアリーダー
    イラストレーターであり、チアダンスの講師でもあるサトウユカさんによる元気になるマンガ連載「44歳チアリーダー!」
    サトウユカ さん
  • こじらせ女子がアラフォー婚
    アラフォー女子が10年ぶりに恋をした
    エッセイマンガ家のかとひとさん。恋愛こじらせアラフォー女子のかとひとさんが結婚するまでのマンガ連載。
    かとひと さん
  • 彼氏なし!アラフォー独身女子
    アラフォーオタク女子
    自称、永遠の中二病オタク、彼氏なしのアラフォー独身女子のコメコパンさんによるマンガ連載「アラフォーオタク女子」
    コメコパン さん
  • 体のあちこち気になるお年ごろ
    ナナイロのアラフォー
    体のあちこちが気になるようになってきたイラストレーターのナナイロペリカンさんによるマンガ連載「ナナイロのアラフォー」
    ナナイロペリカン さん
  • アラフォーならではのアレコレ
    アラフォーだもの
    体力の衰えがシャレにならないエッセイマンガ家&イラストレーターの小豆だるまさんがつづるマンガ連載「アラフォーだもの」
    小豆だるま さん
  • 40代の日々をつづる
    40代ダイアリー
    13歳&9歳子鉄兄弟の母で、日々のささいなできごとなどをマンガにしている山田黒蜜さんのマンガ連載「40代ダイアリ
    山田黒蜜 さん

生活・その他カテゴリの最新記事