46歳。あらゆるアイテムで気になる根元の白髪を隠したい!【体験談】

46歳。あらゆるアイテムで気になる根元の白髪を隠したい!【体験談】

私は10代のころから白髪があります。いわゆる若白髪です。事故で手術をして、たくさんの薬を服用したのが原因と医師に言われていました。だから、私にとって白髪とは年齢に関係なく生えているものであり、加齢と結び付くようなものではありませんでした。それが30代半ばごろ、ふと気付いたのです。昔より白髪の量が増えている、白髪が生えるペースが早くなっていることに……。

若白髪のはずがいつの間にか加齢による白髪に!

10代のころから白髪が生えていました。とはいっても、髪をかき上げたらまばらに生えている程度。白髪の量は少なく、奥に隠れていたので染めるほどではありませんでした。もちろん量が少なかろうがなんだろうが、思春期の私にとっては大問題。私自身はすぐにでも染めたくて仕方がなかったのですが、10代で染めると髪が傷むから良くないと母に止められ、我慢していました。

社会人になって、やっと市販の白髪染めを使用しました。最初のころは母に手伝ってもらい、自宅で白髪染めをしていました。見事に白髪がなくなり、念願の黒髪をゲット! 髪をかき上げても黒髪だったので、とにかくうれしかったなぁ~。最初は2カ月に1回くらいのペースで染めていました。しかし30代に入ってからは1カ月半に1回。さらに年を重ねて、30代も後半になると1カ月に1回の頻度にペースアップ。なんだか白髪が増えるのが早くなっている? そう……気付いたら、もはや若白髪でなく、加齢による白髪だったのです。

まずはお手軽価格のアイテムで根元の白髪隠し

40代に入るとますます白髪の勢いが止まらなくなりました。市販の白髪染めを使っても美容院で染めても、1週間くらいで根元のほうが白髪に戻ってしまいます。長さにすると1mmくらいなのに、これが意外と目立つんです。そこで根元の白髪を隠すべく、自分に合うアイテムを探すことにしました。

まず目を付けたのが、100円ショップのセリアのスティックタイプの「白髪隠し」。なんといっても100円という価格が、頻繁に染めなければならない40代女子の私には魅力的。「100円ならダメでもいっかぁ」という軽い気持ちで購入してみました。見た感じは大きさもデザインもまるっきり口紅。フタを取ると、これまた黒い口紅にしか見えないものが出てきました。

白髪に塗ってみると、なんだかクレヨンでも塗っているようなベタッとした感覚。でも、鏡で見たら白い部分がしっかりカバーできていました。このアイテムの良いところは、コンパクトなので持ち歩きに便利なこと。バックにポンと入れておけば、気になるときにサッと出して簡単に塗れるのがいいなと思いました。難点は水に弱いこと。以前、突然の雨で髪が濡れたら落ちてしまったらしく、鏡を見たら白髪が目立っていたんです。

根元の白髪隠しアイテムは種類が豊富!

私が次に選んだのは、「ビゲン ヘアマスカラ」です。ぱっと見はまつげ用マスカラのようですが、コームの部分にスポンジが付いており、白髪染めに特化した形状になっています。色はブラウン系4種類とナチュラルブラックがあり、私は自分の髪色に合わせてナチュラルブラックを選びました。使い方は気になる箇所にコームを当てて、ゆっくり動かすだけ。とても簡単です。ただ、塗った直後はサラッとした感じなのですが、時間が経つと少しパリパリするように感じました。ネットの口コミでは耐水性が弱いとなっていましたが、ちょっと雨に濡れても落ちることはなかったです。

ファンデーション型の白髪染め、「プリオール ヘアファンデーション」も試しました。こちらは、“生え際・分け目用”と記載されているものの、ブラシが大きいので広範囲にも対応できそうだなと思いました。手のひらサイズのコンパクトを開け、ブラシで適量を取り白髪の根元に塗ってみると、ふんわりとした仕上がりに。雨や汗に強い油性タイプなので落ちにくいことが、何よりポイント高いと思いました。特に梅雨や夏が待ち受けているこれからの季節、汗をかいても落ちにくいのはありがたいです。

まとめ

私にとって白髪とは、子どものころから悩みの種でした。しかし、それが加齢による白髪に変わったとき、これまでのペースで染めていては間に合わなくなりました。そこで探した根元の白髪染めには、用途や好みによって選べるさまざまなアイテムがありました。これからもいろいろ試して、自分に最適な一品を選びたいです。とはいっても、私はもう40代。ある意味、年相応ということもあり、昔ほど白髪を気にしなくなった自分がいます。これからは白髪を隠しながらも白髪とうまく付き合っていこうと思います。

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

100均コスメカテゴリの最新記事