女性は年齢とともに足幅が広がる!?履き慣れた靴が裂けていく…【体験談】

女性は年齢とともに足幅が広がる!?履き慣れた靴が裂けていく…【体験談】

私には、梅雨の季節から夏にかけて毎年履いているお気に入りのラバーシューズがあります。履きやすさと発色、デザインにひかれ、何足もリピート購入していました。ある日、何気なくこのラバーシューズに足を入れたときの違和感から始まった、私の靴探しについての体験談を紹介します。

私の定番は履きやすいラバーシューズ

もともと外反母趾気味で足幅が広い自覚はありましたが、20代のころは「オシャレに我慢はつきもの」と自分に言い聞かせ、エナメル素材のヒール靴を無理して履いていました。けれど仕事で外出して長距離を移動すると、足の親指や小指の付け根部分が痛くて……。電車などで座るとすぐに靴を脱ぎ、少しでも圧迫感をなくすようにしていました。しかし我慢はそう続きません。31歳で新入社員の教育係を担当すると残業が一気に多くなり、帰宅するころには足が痛くてはだしで歩きたくなるほどに。そしてついに「30代に我慢は禁物! 」 と、履きやすい靴を求めるようになりました。

仕事を辞め、子育てに専念しているここ数年は、フラットシューズがすっかり私の定番。友人と会う日はバレエシューズタイプ、ちょっとした外出にはスリッポンタイプなど、いくつかのフラットシューズを履き分けています。なかでも、雨の日に履けて、そのまま水遊びもできるラバーシューズは、梅雨から夏にかけて大活躍してくれる私の一番の愛用靴でした。ラメがキラキラ光りメッシュになっているのが良いんです。色違いをリピ買いするほど愛用していました。

少しずつラバーシューズが裂けていく…

梅雨が近づいたころ、昨年履いていたラバーシューズに足を入れてびっくり。足幅部分がきつくなっていたのです。そもそもフィット感のある製品ですが、明らかに昨年と履き心地が違う……。これはラバーの劣化だろうと安易に判断し、ネットでリピ注文しました。1週間程で到着したのですぐに試してみると、なぜだろう、新品はさらにきつい。夜だったので足のむくみが原因かもしれないと、翌朝もう一度試しましたが結果は変わりません。残念ながら返品しましたが、そのうちに、私にとってラバーシューズが欠かせない季節、梅雨が始まってしまいました。仕方がないので、昨年履いていたきつくなったものを無理に履いて過ごしていましたが、少しずつラバーシューズが裂け始めているのがわかりました。

夏休みに入ると子どもと一緒にラジオ体操をしたり、鬼ごっこをしたり、近所の海に行ったり、ラバーシューズを履いてアクティブに動き回る日々。シューズの裂け目はどんどん広がり、ついに限界レベルに! 急いで代わりに履けそうな靴を探すと、マリンシューズを発見。ラバーシューズ以外に子どもと遊び回ることのできる靴は、もうこれしかありませんでした。

ラクだからと安易に幅広の靴を選ぶのはダメ!?

夏休み後半、子どもの靴を買いに行った際に思い切って靴屋の店員さんに相談。すると「女性は特に、年齢とともに足幅が広がる方が多いんですよ」と、まったく想像もしていなかったことを言われました。長年、上から体重をかけ続けることで、足の親指と小指をつないだ「付け根の横アーチ」と呼ばれる関節部分がどんどん平らになり、結果、足幅が広がっていくそう。また女性の場合は、30代から徐々に姿勢が前方へ傾いていく傾向があり、より前足に体重がかかるように。そのため、女性のほうが足の幅が広がることが多いと考えられているそうです。まさに目からウロコ! 靴がきつくなった理由に納得しました。

店員さんの話では「ラクだからと、安易に幅広の靴を選んでしまう方が多いんです。でも、足に合わない靴を履いていると、ひざや腰などに別の障害が出ることもあるんですよ」とのこと。シューフィッターなど靴の専門家に計測してもらった上で、試し履きをして靴を購入するのが一番とすすめられ、言われるがままにスポーツサンダルを購入しました。

ZOZOMATで靴探し

スポーツサンダルはたしかに歩きやすいし、水に濡れても何の問題もありません。幅広足にもぴったりで、とても重宝しました。ただ率直に、ときめかないのです。ラバーシューズのキラキラしたラメに、梅雨時のモヤっとした気持ちが緩和されていたようでした。

そこで、ZOZOMATを入手。ZOZOMATは足測定用マットのようなもので、これで測定した結果に基づき、自分の足に合った靴をZOZOTOWN内から探して提案してくれます。

気分の上がる靴を期待して結果は……上位17位までスニーカー。18位にようやくモカシンが登場しましした。

まとめ

お気に入りのラバーシューズが裂けたことで始まった私の靴探し。履きやすくて気分の上がる靴はなかなか出合えませんが、まだ時間はあるのでときめきを大切にしつつ、今の足にあった靴探しを続けていきたいと思います。

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

あなたの体験談も教えて! 抽選でギフト券進呈

あるある!と思わず共感&読めば心が軽くなる!!大人気マンガ連載中!

大人気マンガ連載中 大人気マンガ連載中
  • 孫ラブおばちゃん
    五十路日和
    夫と2人暮らし。3児の母で、6歳の孫を溺愛中のおーちゃんさんによる50代の日常をつづるマンガ連載「五十路日和」
    おーちゃん さん
  • クセの強い夫とアラフォー女子の日常
    デブス女の修羅場
    ブロガーのぷよ子さんによる、年上の夫との赤裸々な日常を描いたマンガ連載「デブス女の修羅場」
    ぷよ子 さん
  • 日々、老化を実感中!
    熟女系
    物忘れがひどくなってきた40代熟女のフワリーさんによるマンガ連載「熟女系」
    フワリー さん
  • 人生に無縁だと思っていたがんに…
    私、大腸がんらしい
    2020年5月に大腸がんが判明した、おさしみ1番さんの体験を描いた連載マンガ「私、大腸がんらしい」
    おさしみ1番 さん
  • 若いころとのギャップが!
    アラフォー絵日記
    アラフォーとなり20代、30代との違いを実感する日々をつづったマンガ連載「アラフォー絵日記」
    村澤綾香 さん
  • ステキなおばあちゃんを目指す!
    ときめけ!BBA塾
    マンガ家・イラストレーターの和田フミ江さんがステキなおばあちゃんを目指すマンガ連載「ときめけ!BBA塾(ばばあじゅく)」
    和田フミ江 さん
  • クスッと笑えるアラフィフのリアル
    アラフィフの日常
    イラストレーター&漫画家のフカザワナオコさんによる、アラフィフ女子の日常についてのマンガ連載「アラフィフの日常」
    フカザワナオコ さん
  • 看護師として、母としての日々
    看護師でシングルマザーな私の話
    自閉症スペクトラムの息子を持つシングルマザー。看護師として日々働く日常を描く連載マンガ「看護師でシングルマザーな私の話」
    まゆん さん
  • ダイエットや美容に奔走
    キレイな40代になりたい
    ママイラストレーターのきびのあやとらさんが、ダイエットや美容などアラフォーならではの課題を解決するべく奔走する連載マンガ
    きびのあやとら さん
  • 私の記録が誰かのために
    乳がん絵日記
    2021年に乳がんが判明し闘病を続ける、こほこさん。自分の治療経験をつづったマンガ連載「乳がん絵日記」
    こほこ さん
  • アラフォーならではのあるある!
    アラフォー店長のつぶやき
    雑貨店で店長として働くオムニウッチーさんがつづるアラフォー女子ならではのあるあるマンガ連載「アラフォー店長のつぶやき」
    オムニウッチー さん
  • いろいろ気にして日々戸惑う
    アラフォーの気にし過ぎな毎日
    人付き合いが苦手で、いろいろ気にし過ぎなアラフォーのあさりさんによる連載マンガ「アラフォーの気にし過ぎな毎日」
    あさり さん
  • 老眼になっても息子の成長は見逃さない
    40代親バカ母
    高齢出産のダメージを残しつつ、息子と走り回れるよう体力作りに邁進中のきりぷちさんが描く連載マンガ「40代親バカ母」
    きりぷち さん
  • くそ地味だけどハッピーな日々
    くそ地味系40代独身女子
    30代半ばで離婚して実家に出戻りした、40代独身マンガ家の大日野カルコさんによるマンガ連載「くそ地味系40代独身女子」
    大日野カルコ さん
  • アラフィフの身に起こること
    アラフィフ雑記帳
    アラフィフ母の身に起こる日常を絵日記にして紹介するマンガ連載「アラフィフ雑記帳」
    フィフママ さん
  • ポンコツな40代の日常
    40代ポンコツ街道
    ブロガー時々イラストレーターの中村こてつさんによる、加齢で加速するポンコツな日常を描く連載マンガ「40代ポンコツ街道」
    中村こてつ さん
  • 更年期のもろもろをゆる~くつづる
    脱力系ゆる更年期日記
    更年期イラストレーターのやましたともこさんによる、更年期のもろもろをゆる~くつづったマンガ連載「脱力系ゆる更年期日記」
    やましたともこ さん
  • メンタル弱めです
    40代豆腐メンタル
    豆腐並みに崩れやすいメンタルなかめまるさんによる、日常の何げない笑える日常を描いた連載マンガ「40代豆腐メンタル」
    かめまる さん
  • 腎がんの記録をつづる
    43歳で腎がんになった話
    3児の母でブロガーのマメ子さんによる、43歳で腎がんになった体験を描いたマンガ連載「43歳で腎がんになった話」
    マメ子 さん
  • 乳がんの治療記録
    40歳独身で乳がんになりました
    40歳で乳がんの告知を受けた島野たみこさんの、乳がんの体験を描いたマンガ連載「40歳独身で乳がんになりました」
    島野たみこ さん
  • アラフォーならではのアレコレ
    アラフォーだもの
    体力の衰えがシャレにならないエッセイマンガ家&イラストレーターの小豆だるまさんがつづるマンガ連載「アラフォーだもの」
    小豆だるま さん
  • めっちゃ更年期やん、私
    私、もうすぐ閉経します
    パート保育士として働く二児の母、自己肯定感ゼロのみりんぼしさんによる連載マンガ「私、もうすぐ閉経します」
    みりんぼし さん
  • 36歳でチアダンス講師に!
    44歳チアリーダー
    イラストレーターであり、チアダンスの講師でもあるサトウユカさんによる元気になるマンガ連載「44歳チアリーダー!」
    サトウユカ さん
  • アラフィフ母の日常
    生まれて半世紀
    気付けば生まれてから半世紀が過ぎてしまった、エッセイマンガ家の月野まるさんによる連載マンガ「生まれて半世紀」
    月野まる さん
  • こじらせ女子がアラフォー婚
    アラフォー女子が10年ぶりに恋をした
    エッセイマンガ家のかとひとさん。恋愛こじらせアラフォー女子のかとひとさんが結婚するまでのマンガ連載。
    かとひと さん
  • 彼氏なし!アラフォー独身女子
    アラフォーオタク女子
    自称、永遠の中二病オタク、彼氏なしのアラフォー独身女子のコメコパンさんによるマンガ連載「アラフォーオタク女子」
    コメコパン さん
  • 体のあちこち気になるお年ごろ
    ナナイロのアラフォー
    体のあちこちが気になるようになってきたイラストレーターのナナイロペリカンさんによるマンガ連載「ナナイロのアラフォー」
    ナナイロペリカン さん
  • 40代の日々をつづる
    40代ダイアリー
    13歳&9歳子鉄兄弟の母で、日々のささいなできごとなどをマンガにしている山田黒蜜さんのマンガ連載「40代ダイアリー」
    山田黒蜜 さん
  • 闘病をゆる~くつづる
    子宮頸がんゆる闘病記
    ライターのとりだまり まどさんが弱音を吐きつつゆるくつづる、子宮頸がんの記録「子宮頸がんゆる闘病記」
    とりだまり まど さん

生活・その他カテゴリの最新記事