毛穴が消えた!?ちふれの優秀クレンジングクリームがすごい!【体験談】

毛穴が消えた!?ちふれの優秀クレンジングクリームがすごい!【体験談】

私は若いころから鼻の毛穴と角栓に悩んでいました。そのため、クレンジング力が高く鼻の角栓がきっちり取れ、肌にもよくなじむファンケルの「マイルドクレンジングオイル」をヘビロテ。使用したあとは肌がさっぱりつるつるになるのでお気に入りでした。しかし、30代半ばを過ぎたころから「あれ? 洗顔後、顔が突っ張るな~」と感じるように。化粧液や乳液でごまかしていましたが、突っ張り感は日ごと増すばかり……。40代のある日、ついにクレンジングを変えてみよう!と思い立ちました。

年齢によって使うクレンジングが違ってくる

コスメランキングサイトでクレンジングを調べてみると、一番人気は今まで使用していたファンケルの「マイルドクレンジングオイル」。やっぱりこれしかないのかな?と思いかけましたが、年代別で見てみると、年代が高くなるにつれてミルククレンジング系、コールドクリーム系など保湿力の高そうなものがランクインしていました。「そうか! 年齢によって使うクレンジングが違ってくるんだ!」と気付き、目からうろこが落ちた気分でした。

さらに調べてみると、あるSNSまとめサイトで“毛穴が消えるクレンジングクリーム”として紹介されていた、ちふれの「ウォッシャブルコールドクリーム」が目に留まりました。ふき取るタイプのコールドクリームに抵抗があったので、洗い流せるタイプはちょうどいい!と早速試してみることに。近所のドラッグストアで見つけて、お手ごろ価格の650円で購入しました。この価格なら抵抗なく購入できますし、使ってみてよかったらもうけもの!くらいの軽い気持ちでした。

しっとりとした洗い心地の使用感

「ウォッシャブルコールドクリーム」は、クレンジングのほかにマッサージにも使えると説明が書いてありました。1つで2役こなすなんて本当に優れものです。説明書きの通り、さくらんぼ大を指で取り、顔に塗り広げます。このときのテクスチャーはまさにクリームといった感じでモッタリした感じでした。それを指先でくるくると円を描くようにマッサージしていくと、次第にさらりとしたオイル状に変化。この部分が最初からオイル状になっているクレンジングオイルよりも少し手間でしたが、もともとマッサージクリームでもあるのですから、この手間は肌に良いに違いありません。力を込め過ぎて肌に負荷がかからないよう注意しながら指を動かしました。

指通りがスルスルになったところでぬるま湯で洗い流してみると、全然突っ張らない! しっとりした洗い上がりです。その後、一緒に買ったちふれの洗顔料で洗顔しました。すると、洗顔後も突っ張りを感じず、しっとりした感触が残っていました。クレンジングとマッサージの両方できて、突っ張り感も解消。それでもって、この安さ。これは本当にお買い得だったかも!とうれしくなりました。

使い続けていたら毛穴が目立たなくなってきた!

すっかり気に入り、毎日お風呂のときに使用していました。使う前はクリーム系クレンジングだとクレンジング力は弱いのかなと思っていたのですが、そんなことはなく化粧もきちんと落とせました。ただ、鼻の角栓は取れ切れていませんでした。若いころから悩んできただけにとても気になったのですが、「今回は肌の突っ張り感をなくすために、さっぱり感よりもしっとり感を取ったのだから仕方ない。それに角栓は一気に取れたら逆に肌に悪いと聞いたことがあるし」と半ばあきらめの心境で使い続けました。

ところが1~2カ月使い続けたところで変化が。なんだか、鼻の触り心地が少しスベスベになってきたようなのです。もしかしてマッサージ効果が出てきた!? なんとなく、いや明らかに毛穴も目立たなくなってきたし、角栓も少なくなってきたように感じます。SNSのサイトで紹介されていた通り、本当に毛穴が消えてきたことにびっくりしました。

まとめ

私は普段は「ウォッシャブルコールドクリーム」をクレンジングとして使用していて、肌になじませるときに一緒にマッサージしています。使い方としては少しずぼらな感じだけれど、それでも十分に毛穴が目立たなくなってきました。これから使い続けていくうちに、毛穴がさらにきれいになって目立たなくなることを期待して使っていこうと思っています。

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

肌のお悩みカテゴリの最新記事