これは買い!選べるダイソー「濃密美容液」で普段のケアに+α【体験談】

これは買い!選べるダイソー「濃密美容液」で普段のケアに+α【体験談】

30代で出産し、慣れない育児で肌のケアは後回しになりがちだった私。特に授乳期は寝不足で疲れもピークだったので、肌のお手入れには簡単に済ませられるオールインワンゲルを使っていました。美容液成分が入っていて使用感も良く、当時の私には大満足のアイテムでした。

しかし、授乳も終わり40歳を過ぎてから一気に肌の乾燥が進み、今までのケアでは物足りなさを感じるように。手軽に「何か」追加したいと思い大好きなダイソーへ行くと、すてきな美容液を発見しました!

ダイソーで「濃密美容液D」4種類を発見

今回私がダイソーで発見した美容液は「濃密美容液D」シリーズです。ラベルに大きく書かれた「濃密」の文字にぐぐーっと引き寄せられました。さらによく見ると、無香料・無着色・無鉱物油・エタノールフリー、そして日本製ではありませんか! これは優れ物だと思い、棚にあった4種類の濃密美容液を見比べました。結局、どれが自分に合うかがわからず、思い切ってすべて購入。こんな大胆な買い方も、4本でたったの440円(税込み)だからこそかなうんです!

ネットで調べてみると、この「濃密美容液D」シリーズは過去にも「プラセンタ」や「ヒアルロン酸」などが販売されていたようですが、今回購入できたものは「ローヤルゼリー」「乳酸菌&ビフィズス菌」「セラミドコンプレックス」「アーチチョーク葉エキス・ハマメリス水」でした。ローヤルゼリーやセラミドは美肌成分としてよく聞くけれど、「乳酸菌&ビフィズス菌」? 「アーチチョーク葉エキス・ハマメリス水」?? 聞き慣れない成分を前面に出したネーミングに、頭に「?」が浮かんでしまいました。いったいどんな効果があるのかとワクワクしました。

まずは健康に良い印象の2種類から

いつものケアにプラスする形で4種類の「濃密美容液D」を1種類ずつ試すことにしました。それぞれ2晩ずつ使ってみて肌の様子や使い心地を調べます。果たして私にはどれが一番合っているのかな。楽しみです。

「ローヤルゼリー」
はちみつ色でサラっとしたテクスチャー。ローヤルゼリーという言葉からしっかりした硬めのテクスチャーを想像していたので少し拍子抜けでした。顔に伸ばしてみると、手が顔に吸い付くような感覚が。ネットで調べたところローヤルゼリーには美白効果があるそうなので、少しずつ増えてきているシミ対策にも良さそうだと思いました。

「乳酸菌&ビフィズス菌」
ヨーグルトを思わせるような乳白色で、こちらもサラサラなテクスチャー。肌へのなじみがとても良く感じました。使用後の肌はサラッとしつつもカサつき感はゼロ。乳酸菌は整腸作用があることが知られていますが、実は抗酸化作用や肌を弱酸性に保つ役割もあるそうで、肌の不調も予防してくれそうだなと感じました。

残りの2種類は潤い&毛穴引き締めに効果的

続いて、残りの2種類にもチャレンジ!

「セラミドコンプレックス」
無色透明でしたが今回試した4種類のうち1番とろみがあり、まさしく「濃厚」と感じさせるテクスチャーでした。潤いをしっかり与えてくれて、使用後のしっとり感も1番強かったです。セラミドは肌内部の水分を保ち外部からの異物の侵入を防ぐバリア機能を維持するのに必要とのことで、乾燥しがちで外部からの刺激に敏感な私の肌にはピッタリだと感じました。

「アーチチョーク葉エキス・ハマメリス水」
無色透明、まるで水のようなテクスチャーで、今回試した4種類のなかで1番サッパリした使用感でした。調べてみると、アーチチョーク葉やハマメリスには肌を引き締めて発汗を抑える収れん効果が期待できるそうで、使用後はたしかに毛穴が少し引き締まった感じがしました。夏のメイク前に使うと良さそうだと思いました。

4種類の「濃密美容液D」それぞれに少しずつ特徴があり、使用感も違いました。種類によって効果は違うものの、合計8日間にわたって「濃密美容液D」によるスペシャルケアをおこなったことで、普段のケアだけのときより肌の潤いが増して調子が整ったように感じています。

まとめ

今回試した「濃密美容液D」シリーズのうち、私が特に気に入ったのは「セラミドコンプレックス」。4種類のなかで最もとろみがあり、乾燥気味の肌が潤ったのを実感できました! 小じわが目立ってきた目の周りのケアにピッタリで、リピ決定です。

もちろんほかの美容液も◎ 。肌の不調を予防したいときは「乳酸菌&ビフィズス菌」、汗ばむ陽気が続いて毛穴対策が必要なときは「アーチチョーク葉エキス・ハマメリス水」、シミが気になれば「ローヤルゼリー」 というように、肌の悩みに合わせて使い分ければ一層の美肌効果が得られそうです。美容液を使い分けられるなんてぜいたくですが、1本110円なので気兼ねは無用! ダイソーでまたまたすてきなアイテムに出合えました。

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

100均コスメカテゴリの最新記事