渇いた40代女の心を洗ってくれたもの #くそ地味系40代独身女子 5

渇いた40代女の心を洗ってくれたもの #くそ地味系40代独身女子 5

30代半ばで離婚して実家に出戻りした、40代独身マンガ家の大日野カルコさん。「くそ地味な日常」をマンガにされています。

今回はまぶしいほどのすてきな中学生たちに出会ったときのエピソード。渇いた40代女子の心を洗ってくれたそうです。

こんにちは、くそ地味系40代独身マンガ家の大日野カルコです。

ウォーキング中にすれ違うジェントルマン中学生。同じウォーキングコースゆえ、Uターンして何回かスレ違うのですが、そのたびにあいさつしてくれて渇いた私の心を洗ってくれます。

そして、横断歩道で出会ったあまりに行儀の良い中学生。後光が見えるほどのきちっとした立ち姿にただただ立ち尽くすしかできなかった私でした……。

生活・その他カテゴリの最新記事