「しまった!」取りつかれると無心で… #くそ地味系40代独身女子 2

「しまった!」取りつかれると無心で… #くそ地味系40代独身女子 2

30代半ばで離婚して実家に出戻りした、40代独身マンガ家の大日野カルコさん。「くそ地味な日常」をマンガにされています。

今回は、前回に引き続きアラフォー女子の日常に現れる妖怪を紹介します。取りつかれるともう止まらなくなってしまう恐ろしい妖怪です。

こんにちは、くそ地味系40代独身マンガ家の大日野カルコです。

ウォーキング中にお菓子を食べたい衝動にかられ、その後出没する「妖怪 止乱過」と「妖怪 ガッツ魔良い」。これに取りつかれるとあっという間に1袋を完食し、貴重なガッツを消費してしまいます。

一応、個包装のものを買っても、結局は気付けば袋が山積みに。

やる気があっても行動するまでのガッツがたりないのも、すべて妖怪の仕業です(笑)。

生活・その他カテゴリの最新記事