出合えてよかった!女性限定「空手フィットネス」の魅力とは【体験談】

出合えてよかった!女性限定「空手フィットネス」の魅力とは【体験談】

息子が通っている空手道場の先生が、女性向けに始めた「空手フィットネス」。息子が夢中になって通う空手のおもしろさを体験してみたいと、軽い気持ちで体験会に参加してみることにしました。思い切り何かを殴ったり蹴ったりする経験のない私にとって、最初はサンドバッグに謝るほど遠慮気味でしたが、一度思い切り殴る爽快感を感じてしまったらやみつきに。50代にして空手フィットネスを始めた体験談です。

息子の空手愛を共感したくて体験会に参加

息子が空手を始めて2年がたちます。ほかにもいくつか習い事をしているため、キャパオーバーが心配で「今、習っているなかでやめても良いと思う習い事はある?」と、時々聞くようにしています。毎回名前を挙げないことで、続けたい意思を伝えてくる習い事の1つに空手がありました。

とはいえ、時にはレッスンの最後におこなうスパーリングで顔面に相手の手がぶつかり、痛みで泣くこともあったり。相手を攻撃したり攻撃されたりすることが本当に楽しいのか、親から見ていてどうも腑に落ちない部分がありました。そんなとき、女性限定「空手フィットネス」がスタートすると聞き、息子が続けたいと言う空手のおもしろさを共感したいと、体験会に参加することにしました。

思い切りサンドバッグを殴る爽快感

一緒に参加したママ友も息子が道場通いをしています。普段、だらしのないパンチをしている息子たちに「もっと腰を入れて」などとげきを飛ばしていましたが、実際に体験してみて腰からひねってパンチをすることの難しさを痛感。ストレート+アッパー+上段回し蹴りなど、動作をつなげるのもやってみると難しく、子どもに「集中して!」などと軽く言っていたことを反省しました。特に蹴る動作はエネルギーを消費するらしく、30秒間サンドバッグを蹴るだけで汗が噴き出てきて、45分の練習時間が長く感じてしまいました。

しかし、共に汗をかいたからか、先生の人柄か、体験会が終わるころには一体感が生まれて、お互いに声かけをして励ましたり、良い雰囲気でレッスンを終えることができました。最初と最後にポールなどを使用したストレッチもおこなってリラックスした状態で終われるのも気持ち良くて、すっかり気に入ってしまいました。

常に腰の回転を意識するほどハマった理由

最近では時間を見つけては息子と自宅で練習をするようになっていますが、なかなか腰を入れてパンチをすることができません。それでもすき間時間で少しずつでも続けられるのは、やはり楽しいからだとわかりました。やめたくないと言う息子の気持ちがよくわかりました。

空手フィットネスはあくまでもフィットネスの一環なので試合も昇段もないと思いますが、サンドバッグを相手にがむしゃらに打ち込むだけで良いリフレッシュになります。もやもやと発散されずにたまっていた負のエネルギーを全部吐き出して体が軽くなるような感覚すらあり、予想以上におもしろいと感じました。もちろん、レッスンの最初と最後には、息子たち同様黙想をして心を落ち着ける時間が持てる点も気に入って、少し仕事の調整はしなくてはなりませんが入会することを決めました。

まとめ

とりあえず、月2回3,300円のコースからスタートしてまだ数回しかレッスンに行っていませんが、前回のレッスンで少し腰が回転するようになったと先生に言われて、とてもうれしかったです。現在は、ストレート+フック+アッパーの連続打ちと上段回し蹴りを息子に見てもらいながら練習を続けています。

最初は相手を殴る、蹴るという動作に違和感がありましたが、全身の筋肉を使いつつ体幹も鍛えられ、何より爽快感のある空手フィットネスに出合えてよかったと思っています。

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

あるある!と思わず共感&読めば心が軽くなる!!大人気マンガ連載中!

大人気マンガ連載中 大人気マンガ連載中
  • 腎がんの記録をつづる
    43歳で腎がんになった話
    3児の母でブロガーのマメ子さんによる、43歳で腎がんになった体験を描いたマンガ連載「43歳で腎がんになった話」
    マメ子 さん
  • 孫ラブおばちゃん
    五十路日和
    夫と2人暮らし。3児の母で、6歳の孫を溺愛中のおーちゃんさんによる50代の日常をつづるマンガ連載「五十路日和」
    おーちゃん さん
  • 日々、老化を実感中!
    熟女系
    物忘れがひどくなってきた40代熟女のフワリーさんによるマンガ連載「熟女系」
    フワリー さん
  • ステキなおばあちゃんを目指す!
    ときめけ!BBA塾
    マンガ家・イラストレーターの和田フミ江さんがステキなおばあちゃんを目指すマンガ連載「ときめけ!BBA塾(ばばあじゅく)」
    和田フミ江 さん
  • クスッと笑えるアラフィフのリアル
    アラフィフの日常
    イラストレーター&漫画家のフカザワナオコさんによる、アラフィフ女子の日常についてのマンガ連載「アラフィフの日常」
    フカザワナオコ さん
  • アラフィフ母の日常
    生まれて半世紀
    気付けば生まれてから半世紀が過ぎてしまった、エッセイマンガ家の月野まるさんによる連載マンガ「生まれて半世紀」
    月野まる さん
  • 若いころとのギャップが!
    アラフォー絵日記
    アラフォーとなり20代、30代との違いを実感する日々をつづったマンガ連載「アラフォー絵日記」
    村澤綾香 さん
  • アラフィフの身に起こること
    アラフィフ雑記帳
    アラフィフ母の身に起こる日常を絵日記にして紹介するマンガ連載「アラフィフ雑記帳」
    フィフママ さん
  • ポンコツな40代の日常
    40代ポンコツ街道
    ブロガー時々イラストレーターの中村こてつさんによる、加齢で加速するポンコツな日常を描く連載マンガ「40代ポンコツ街道」
    中村こてつ さん
  • 更年期のもろもろをゆる~くつづる
    脱力系ゆる更年期日記
    更年期イラストレーターのやましたともこさんによる、更年期のもろもろをゆる~くつづったマンガ連載「脱力系ゆる更年期日記」
    やましたともこ さん
  • くそ地味だけどハッピーな日々
    くそ地味系40代独身女子
    30代半ばで離婚して実家に出戻りした、40代独身マンガ家の大日野カルコさんによるマンガ連載「くそ地味系40代独身女子」
    大日野カルコ さん
  • アラフォーならではのあるある!
    アラフォー店長のつぶやき
    雑貨店で店長として働くオムニウッチーさんがつづるアラフォー女子ならではのあるあるマンガ連載「アラフォー店長のつぶやき」
    オムニウッチー さん
  • メンタル弱めです
    40代豆腐メンタル
    豆腐並みに崩れやすいメンタルなかめまるさんによる、日常の何げない笑える日常を描いた連載マンガ「40代豆腐メンタル」
    かめまる さん
  • 36歳でチアダンス講師に!
    44歳チアリーダー
    イラストレーターであり、チアダンスの講師でもあるサトウユカさんによる元気になるマンガ連載「44歳チアリーダー!」
    サトウユカ さん
  • こじらせ女子がアラフォー婚
    アラフォー女子が10年ぶりに恋をした
    エッセイマンガ家のかとひとさん。恋愛こじらせアラフォー女子のかとひとさんが結婚するまでのマンガ連載。
    かとひと さん
  • 彼氏なし!アラフォー独身女子
    アラフォーオタク女子
    自称、永遠の中二病オタク、彼氏なしのアラフォー独身女子のコメコパンさんによるマンガ連載「アラフォーオタク女子」
    コメコパン さん
  • 体のあちこち気になるお年ごろ
    ナナイロのアラフォー
    体のあちこちが気になるようになってきたイラストレーターのナナイロペリカンさんによるマンガ連載「ナナイロのアラフォー」
    ナナイロペリカン さん
  • アラフォーならではのアレコレ
    アラフォーだもの
    体力の衰えがシャレにならないエッセイマンガ家&イラストレーターの小豆だるまさんがつづるマンガ連載「アラフォーだもの」
    小豆だるま さん
  • 40代の日々をつづる
    40代ダイアリー
    13歳&9歳子鉄兄弟の母で、日々のささいなできごとなどをマンガにしている山田黒蜜さんのマンガ連載「40代ダイアリ
    山田黒蜜 さん

生活・その他カテゴリの最新記事