38歳で不妊治療を開始。だいたひかるさんインタビュー「前向きに取り組めたのは夫のおかげです」#1

38歳で不妊治療を開始。だいたひかるさんインタビュー「前向きに取り組めたのは夫のおかげです」#1
だいたひかるさんインタビュー#1

「どーでもいいーですよー」の枕詞とともに淡々と毒をはく芸風で、一世を風靡したピン芸人のだいたひかるさん。乳がんの経験を経て2021年5月に45歳で妊娠を発表し、現在は片づけを通して自身の人生を見つめるエッセイ『生きるために、捨ててみた。』の出版が話題を呼んでいます。1回目のインタビューでは、だんな様とのなれそめや不妊治療についてお話をうかがいました。

38歳で結婚しすぐに不妊治療を始めた

――『生きるために、捨ててみた。』には、片づけを通してだいたさんの仕事人生やプライベートの様子も描かれています。まずはだんな様とのなれそめを教えてください。

だいたさん 2012年に自分が好きな文房具を自慢しあうイベントで出会いました。イベント後に話が盛り上がってごはんを食べに行くことになったのですが、最初は詐欺じゃないかと思っていたんです。当時の私は37歳で、この先、ひとりで生きていくことを考えていたりもしていたんですね。それだけに、「男の人に振り回されたり、だまされている暇はない」と警戒心がすごく強くなっていたんです。でも、彼の人となりを知り、信頼できる人だと確信して、付き合って半年で結婚しました。

――結婚後すぐに妊活を始められたのでしょうか?

だいたさん そうです。当時、テレビで卵子の老化に関する話題が取り上げられていたんですね。私は38歳だったので、自分の卵子がどういう状態なのかを知りたくて婦人科を受診したんです。検査の結果、私の卵子は年齢相応であることがわかり、その流れでタイミング療法を始めました。何度か陽性反応が出たものの化学流産を繰り返しました。その後、人工授精へ進みました。タイミング療法で陽性反応があったこともあり、少しステップアップすれば子どもが授かるんじゃないかと楽観的に考えていたんです。

――人工授精は何回、おこなったのでしょうか?

だいたさん 8回おこなったのですがうまくいきませんでした。その後、体外受精に進んだのですが、5回採卵して5回移植し、全滅しました。「40歳までに授かれば」と思って不妊治療を始めたのに、そのころの私は40歳になっていたのでちょっと焦り始めたんですね。 そこで、体外受精と顕微授精が専門のクリニックに転院し、再度、体外受精に取り組むことになりました。2回採卵して受精卵が3つできたのですが、そのうちの2つは着床しなかったんです。3つ目の受精卵を子宮に戻す日の朝、不正出血に気付いたので治療をキャンセルしました。

不妊治療中の夫婦仲はおいしいものを食べて改善

――ご著書の内容からはだんな様との仲睦まじい様子が伝わってくるのですが、不妊治療中に夫婦仲が悪くなるような瞬間もあったのでしょうか?

だいたさん タイミング療法をしていた時期の私はピリついていましたね。私の場合、タイミング療法は1年に12回しかチャンスがないのに、夫の帰宅が仕事で遅くなると、貴重な機会を棒に振ってしまうことになりますから。私の実感としては、女性に比べると男性は「子どもはすぐできる」と思っているような部分があるといいますか、危機感や緊張感があまりないように感じられたんですね。そういう場面でイライラしたことはありました。

――夫婦間の不穏な空気はどのようにして改善されていたのでしょうか?

だいたさん おいしいものを食べてイラつく人はいませんから、いい食事をとるようにしました。妊活中は多少、食事にも気をつかうようになっていたので、普段はスルーような貴重部位のお肉を買ったりもしていましたね。

不妊治療中のつらさは夫が受け止め支えてくれた

――不妊治療中につらい思いをしたこともあったのでしょうか?

だいたさん 結果が出ないのにどうしたらいいのかわからない、もどかしさはありました。例えば勉強だったら、眠い目をこすって一生懸命に机に向かえば、頑張った分だけ結果がついてきますよね。でも、不妊治療って何を頑張ればいいのかわからなくなっちゃうんです。うまくいかないと、「ちゃんと体を暖めるようにしていたのに……」「受精卵はいいって言われていたのに……」「いいタイミングで子宮に戻したはずなのに、どうして?」って自分の体を責めるようになるんです。そうなると自分がポンコツのような気がしてきますし、「なんで若いときに卵子の凍結をしておかなかったんだろう」と、思考が負のサイクルにはまってしまうんです。

――負のサイクルからはどうやって抜け出したのでしょうか?

だいたさん 夫の存在がすごく大きいです。「今回ダメでも次があるじゃない」といつもなぐさめてくれました。「次はお灸を試してみよう」と提案してくれたり、体を暖めるためのショールを買ってきてくれたりと、いろいろと気をつかってくれました。夫のやさしさに支えられ、「今回はダメだったし過去は変えられないけれど、でも未来はわからない」と気持ちを切り替えることができたんです。

次回は、乳がんの治療や、病気をきっかけに始めた片づけについてお話をうかがいます。

<だいたひかるさんプロフィール>

1975年埼玉県生まれ。「どーでもいいですよー」の持ちネタで大ブレイクし、2002年R-1ぐらんぷり初代チャンピオン。バラエティ番組やCMなど多方面で活躍中。文房具大好き芸人として文房具のプロデュースなどにも携わっている。著書に『生きるために、捨ててみた。』(幻冬舎)

<著書>

著書『生きるために、捨ててみた。』

『生きるために、捨ててみた。』だいたひかる著/幻冬舎 1320円(税込)

★関連記事:肺腺がんを告白。青木さやかさんインタビュー#1「私自身は元気ですし、がんと言われることが不思議でした」

★関連記事:室井佑月さんインタビュー「シングルマザーだった35歳のとき、膵臓に腫瘍が見つかった」#1 

★関連記事:「放置していた…」気になる症状があればすぐに受診するべきだった! #43歳で腎がんになった話 23

あなたの体験談も教えて! 抽選でギフト券進呈

あるある!と思わず共感&読めば心が軽くなる!!大人気マンガ連載中!

大人気マンガ連載中 大人気マンガ連載中
  • 最初は推しだと思っていたのに…
    25歳年下男に騙された
    アラカンのミキ子さんが職場で出会った、気になる25歳年下の男性と過ごす日々を描いたマンガ。
    おにぎり2525 さん
  • 世代ギャップや結婚に悩んだ日々
    10 歳下の彼と付き合った話
    雑貨店の店長を務めるオムニウッチーさんがつづる、自身が経験した恋愛マンガ。10 歳下の彼との恋愛の結末は……。
    オムニウッチー さん
  • 何度言っても間違いを直さない夫に妻は
    察して欲しい妻と察せない夫
    何度言っても間違いを直らない夫と、そんな夫にイライラする妻。この夫婦の未来は……。夫婦関係を描いたマンガ。
    神谷もち さん
  • 熟年夫婦に離婚の危機?
    スマホ教室で不倫
    ブログのフォロワーが体験した、熟年夫婦と夫の不倫相手とのシニアの三角関係を描いたマンガ。
    はらぺこもんろー さん
  • オーナーのクセが強い!
    クセ強エステに通った話
    40代熟女のフワリーさんがエステサロンで脚痩せに挑戦。サロンがクセ強だったようで……。
    フワリー さん
  • クスッと笑えるアラフィフのリアル
    アラフィフの日常
    イラストレーター&漫画家のフカザワナオコさんによる、アラフィフ女子の日常についてのマンガ連載「アラフィフの日常」
    フカザワナオコ さん
  • ある日突然、解雇通達が!
    42歳独身無職になりました
    雑貨店の店長として働いていたオムニウッチーさん。ある日社長から社員全員の解雇が告げられて……。
    オムニウッチー さん
  • 念願の妊娠!でも夫との温度差を感じて…
    夫が気になるのはお金だけ?
    妊娠検査薬で陽性が出てお喜びした妻。でも夫の反応は違っていて……。フォロワーの体験を描いた連載マンガ。
    海原こうめ さん
  • 読者からの体験談をお届け!
    スカッと体験談
    読者からの体験談をお届けします。
    スカッと体験談 さん
  • 読者からの体験談をお届け!
    トーク系体験談
    読者からの体験談をお届けします。
    トーク系体験談 さん
  • 日々、老化を実感中!
    熟女系
    物忘れがひどくなってきた40代熟女のフワリーさんによるマンガ連載「熟女系」
    フワリー さん
  • 孫ラブおばちゃん
    五十路日和
    夫と2人暮らし。3児の母で、6歳の孫を溺愛中のおーちゃんさんによる50代の日常をつづるマンガ連載「五十路日和」
    おーちゃん さん
  • ステキなおばあちゃんを目指す!
    ときめけBBA塾
    マンガ家・イラストレーターの和田フミ江さんがステキなおばあちゃんを目指すマンガ連載「ときめけBBA塾(ばばあじゅく)」
    和田フミ江 さん
  • 倒れた父へ恩愛のと葛藤
    預金資産ゼロの父が倒れた話
    2児のママブロガーのエェコさんによる、倒れた父への愛や苦悩を描いたマンガ連載「預金資産ゼロの父が倒れた話」
    エェコ さん
  • くそ地味だけどハッピーな日々
    くそ地味系40代独身女子
    30代半ばで離婚して実家に出戻りした、40代独身マンガ家の大日野カルコさんによるマンガ連載「くそ地味系40代独身女子」
    大日野カルコ さん
  • 結婚も出産も興味ナシだった40代
    40代独身で突然母になる
    一人息子の母、アラフォー主婦のおにぎり2525さんが当時、小学生だったころの体験を叔母目線で描くマンガ連載。
    おにぎり2525 さん
  • 闘病をゆる~くつづる
    子宮頸がんゆる闘病記
    ライターのとりだまり まどさんが弱音を吐きつつゆるくつづる、子宮頸がんの記録「子宮頸がんゆる闘病記」
    とりだまり まど さん
  • 嫌の不倫で人生を狂わされて
    親の不倫で人生激変
    親の不倫は子どもにどんな影響を与えるのか。親の不倫で人生を狂わされた女性の体験談をマンガ化。
    マチ さん
  • 夫婦に忍び寄る黒い影
    投げ銭妻
    妻と息子の3人で暮らす平凡な家族。しかし、少しずつ妻の様子がおかしくなり…。はいどろ漫画さんによる連載マンガ。
    はいどろ漫画 さん
  • 婚約したばかりなのに…
    身勝手な姑と同居生活
    アラフォーの美幸さんが長男夫と婚約した後、すぐに同居することになった義父母との生活を描いたマンガ。
    鮎 さん
  • 真逆な嫁姑の2人劇
    元サレ嫁と元シタ義母
    シタ夫との泥沼離婚を経て再婚した元サレ妻のエコさん。今度は義母が元シタ妻だった……!
    サレ妻エコ さん
  • まさか私ががんになるなんて…
    放置してたら子宮体がんでした
    38歳で子宮体がんと宣告された、じろーさんの通院生活を描いたマンガ。
    じろー さん
  • アルツハイマー型認知症になった実母
    母の認知症介護日記
    アルツハイマー型認知症になった実母のことやアラフィフ主婦の日常をあれこれ書き連ねるマンガ連載。
    ワフウフ さん
  • 嫁姑問題や介護のあれこれ
    頑張り過ぎない介護
    完全同居している義母との嫁姑問題や介護の話をマンガにしているまる子さんの連載マンガ。
    まる子 さん
  • クセの強い夫とアラフォー女子の日常
    デブス女の修羅場
    ブロガーのぷよ子さんによる、年上の夫との赤裸々な日常を描いたマンガ連載「デブス女の修羅場」
    ぷよ子 さん
  • まだ手遅れじゃなかった!
    アラフォー双子の矯正日記
    双子で芸人をしているかなさんによる、36歳で歯列矯正を始めた体験を描いたマンガ連載「アラフォー双子の矯正日記」
    ☆まかりな☆かな さん
  • 痛みの正体は何!?
    帯状疱疹になりました
    2児の育児に奮闘するちくまサラさんが帯状疱疹になったときのことを描いたマンガ連載「帯状疱疹になりました」
    ちくまサラ さん
  • 不倫疑惑がきっかけでモラハラ夫に変身
    親子で夫と不倫女をボッコボコ
    単身赴任をきっかけに夫の様子が変わり…。夫の不倫に気付いた妻が子どもたちとともに夫と不倫相手を成敗! その方法は……。
    マチ さん
  • 私が子宮頸がんって本当!?
    子宮頸がんを乗り越えた話
    3姉妹を育てるマンガ家のはたの有咲さんによる、子宮頸がんが判明したときのマンガ連載「子宮頸がんを乗りこえた話」
    はたの有咲 さん
  • がんの闘病後、夫との関係に変化が
    子宮頸がんとレス
    食いしん坊のマンガ家、はたの有咲さんによる子宮頸がんと夫婦生活の悩みを描いたマンガ連載「子宮頸がんとレス」
    はたの有咲 さん
  • 腎がんの記録をつづる
    43歳で腎がんになった話
    3児の母でブロガーのマメ子さんによる、43歳で腎がんになった体験を描いたマンガ連載「43歳で腎がんになった話」
    マメ子 さん
  • 外から見れば普通の家族でも実は…
    見えない地獄
    ごく普通の家庭だと思っていた夫。あのときまでは…。ドロドロ離婚を経験したガマ太郎さんが知人の体験を描いたマンガ。
    ガマ太郎 さん
  • ただの体調不良だと思っていたのに
    大腸がんと診断されるまで
    2018年に大腸がんが判明したしあすささんによる、診断を受けるまでを描いたマンガ連載「大腸がんと診断されるまで」
    しあすさ さん
  • ガラケーからなぜiPhoneに!?
    お姑さんiPhoneデビュー
    アラフォー専業主婦のもちごめさんによるお姑さんのiPhoneデビューをつづったマンガ。
    もちごめ さん
  • 子どもと夫に振り回されて
    鬼ばば母ちゃんの波乱万丈記
    4人の子どもの独立と同時に離婚を経験したマツキヨコさんによるマンガ連載「鬼ばば母ちゃんの波乱万丈記」
    マツキヨコ さん
  • 過多月経で重度の貧血
    子宮筋腫で開腹手術
    高齢母と2人暮らしの菜留子さんが体験した、子宮筋腫の開腹手術についてのマンガ。ある日貧血で倒れて婦人科を受診すると……。
    菜留子 さん
  • 「おばちゃん」って呼ぶ人、呼ばない人
    おばさんってダメですか?
    2人の女児を育てる元ライター&編集者のらっさむさん。アラフォー目線で「おばさんってダメ?」を描くマンガ連載。
    らっさむ さん
  • 看護師として、母としての日々
    看護師でシングルマザーな私の話
    自閉症スペクトラムの息子を持つシングルマザー。看護師として日々働く日常を描く連載マンガ「看護師でシングルマザーな私の話」
    まゆん さん
  • 身近に潜む恐怖に戦慄!
    詐欺に遭いかけた話
    2児のママブロガーのエェコさんによる、詐欺業者が家にやって来たときのことを描いたマンガ連載「詐欺に遭いかけた話」
    エェコ さん
  • このふくらみは一体何?
    できもの摘出騒動
    ある日、すねの違和感に気付いたちくまサラさん。原因不明のできものに悩まされて……。
    ちくまサラ さん
  • 小さいゴミのようなものが見え始めて
    飛蚊症で検査してもらった話
    視界にゴミのようなものが見え始めたちくまサラさん。調べると飛蚊症らしいとわかり、眼科に検査に行くことになり……。
    ちくまサラ さん
  • お姑さんがまさかのご近所に!?
    お姑さんが引っ越してくる
    1歳下の夫と実母と3人で暮らす、アラフォー専業主婦のもちごめさん。ある日、突然お姑さんが近所に引っ越してくると聞いて…!
    もちごめ さん
  • 思春期の子どもに彼を会わせて良いもの!?
    シングルマザーの私と彼と子どもたち
    交際5年の彼がいるシングルマザーのひよっこさん。子どもたちには内緒のお付き合いだったのが彼と子どもたちが急接近して…。
    ひよっこ さん
  • まさか19年後に離婚するなんて…
    産後クライシスで離婚
    この人ならすてきな家庭が築けると思っていた……。19年一緒にいた人と離婚した40代ワーキングマザーのかめ子によるマンガ。
    かめ子 さん
  • アラフィフのささやかな思いのたけ
    アラフィフ主婦ちゃんねる
    夫と2人で暮らすアラフィフ主婦へそさんによる夫婦の日常や病気など日々の気付きを描いたマンガ連載「アラフィフ主婦ちゃんねる
    へそ さん
  • 突然、知らない男性に声を掛けられ…
    不審人物と遭遇
    ある日、変わった雰囲気の男性から声を掛けられたアラフォー主婦の安田ふくこさん。男が笑いながら追いかけてきて…。
    安田ふくこ さん
  • 無法地帯のVIOを全刈りしたい
    VIO脱毛とシミ取り
    シミと肝斑が気になっていたポメさん。そしてVIOは手付かずだったため、VIO脱毛とシミ取りを始めることを決意して……。
    ポメ さん
  • まさに青天の霹靂
    お金がかかるときに夫が…
    これから子どものことでお金がかかるというときに夫からまさかのひと言が! 妻は夫のために何を言えたら正解なのかを悩み……。
    安田ふくこ さん
  • 何でも放置する夫にムカッ!
    夫婦バトル
    40代熟女のフワリーさん夫婦。しょうもないことが原因で夫婦喧嘩が勃発して……。
    フワリー さん
  • 今日から私はパートタイマー!
    私はパートのオバちゃんです
    7歳差の兄弟を育てるワーママのyokaさんによるスーパーのあれこれを描いたマンガ連載「私はパートのオバちゃんです」
    yoka さん
  • 飲み込みにくさとしゃべりにくさに悩み
    体調が急激に悪くなった話
    3児の母であるけえこさんによる謎の体調不良に襲われた経験を描いたマンガ連載「体調が急激に悪くなった話」
    けえこ さん
  • 結婚するまでの恋愛遍歴
    若かりしころの恋
    40代熟女、二児の母のフワリーさんがつづる恋愛マンガ。夫と結婚するまでどんな恋愛遍歴をたどってきたのかというと……。
    フワリー さん
  • 夫と2人で歩む日々
    夫とともに四半世紀
    温和で真面目な夫と東北に暮らするるさんによるマンガ連載「夫とともに四半世紀」
    るる さん
  • 高齢ドライバーの父とのバトル!
    踏み間違い事故のリアル
    タイ好きなむらいひとみさんによる、危ない運転をおこなう高齢ドライバーの実父との経験を描いたマンガ連載「踏み間違い事故のリ
    むらいひとみ さん
  • 若いころとのギャップが!
    アラフォー絵日記
    アラフォーとなり20代、30代との違いを実感する日々をつづったマンガ連載「アラフォー絵日記」
    村澤綾香 さん
  • 終日休みなのは盆と正月だけ!
    旦那がブラック企業から転職
    看護師でブロガーの秋山はなさんによる、休みなくブラック企業で働く旦那の転職について描いたマンガ。旦那の転職はどうなる!?
    秋山はな さん
  • ただの胃炎だと思っていたけれど
    胃炎じゃなくて胆石だった話
    30年以上も胆石の痛みを胃炎だと勘違いしていたKuma*Kumaさんによるマンガ連載「胃炎じゃなくて胆石だった話」
    Kuma*Kuma さん
  • 私は発達障害なの?
    私ってアスペルガーなんちゃらかも
    子どもの面談がきっかけで大人の発達障害と向き合ったゆーとぴあさんによるマンガ連載「私ってアスペルガーなんちゃらかも」
    ゆーとぴあ さん
  • 実家&義実家の墓問題!
    墓じまいできるかな?
    マンガ家の和田フミ江さんの、実家&義実家の墓じまいについて。いざ始めてみると、大変なことや知らないことがいっぱいで……。
    和田フミ江 さん
  • 私も母と同じ乳がんに?
    乳がん検診でしこりが見つかった話
    ブロガーのエェコさんによる、乳がんの検診でしこりが見つかった体験を描いたマンガ連載「乳がん検診でしこりが見つかった話」
    エェコ さん
  • 恋をしたわが子への思い
    わが子が恋をしたとき
    3児の母で孫を溺愛するおーちゃんさんによる、わが子が恋をしたときの思いをつづるマンガ「わが子が恋をしたとき」
    おーちゃん さん
  • 23年も我慢していた!?
    リアルタイム離婚問題
    子ども3人と夫1人と暮らすアラフィフ在宅ワーカーのよもぎさんによる、離婚を模索するマンガ。結婚23年の夫婦の結末は……。
    よもぎ さん
  • どうしてこんなにつらいの!?
    体調不良から脱却したい
    3姉妹の育児に奔走するブロガーのいちまついと子さんが自分の体調不良と向き合うマンガ連載「体調不良から脱却したい」
    いちまついと子 さん
  • もうすぐ臨月なのに!?
    年末年始痔になった話
    ブロガーでマンガ家の加藤かとさんによる妊娠中の痔の体験を描いたマンガ連載「年末年始痔になった話」
    加藤かと さん
  • いろいろ気にして日々戸惑う
    アラフォーの気にし過ぎな毎日
    人付き合いが苦手で、いろいろ気にし過ぎなアラフォーのあさりさんによる連載マンガ「アラフォーの気にし過ぎな毎日」
    あさり さん
  • 私の記録が誰かのために
    乳がん絵日記
    2021年に乳がんが判明し闘病を続ける、こほこさん。自分の治療経験をつづったマンガ連載「乳がん絵日記」
    こほこ さん
  • 鼻の奥がツーンとする原因は…
    天気痛に悩んだ話
    一児の母のなつきちさん。数年前から天気の悪い日に鼻の奥が痛み、その痛みが目の奥や頭にまで起こる症状に悩まされて……。
    なつきち さん
  • ダイエットや美容に奔走
    キレイな40代になりたい
    ママイラストレーターのきびのあやとらさんが、ダイエットや美容などアラフォーならではの課題を解決するべく奔走する連載マンガ
    きびのあやとら さん
  • 夫婦ともに健康が気になるお年ごろ
    ババアは健康になりたい
    管理栄養士として食事や栄養について紹介しているブロガーのババアさんによるマンガ連載「ババアは健康になりたい」
    ババア さん
  • 腑に落ちない出来事が…
    人間ドックで指摘された子宮筋腫
    グラフィックデザイナーで一児の母のなつきちさん。子宮筋腫持ちのため、人間ドックで相談しようと思ったらまさかの展開が……。
    なつきち さん
  • 更年期のもろもろをゆる~くつづる
    脱力系ゆる更年期日記
    更年期イラストレーターのやましたともこさんによる、更年期のもろもろをゆる~くつづったマンガ連載「脱力系ゆる更年期日記」
    やましたともこ さん
  • なかなか解約できず…
    老親の通販トラブル
    40代熟女のフワリーさんの父が通販でクリームを購入。それが定期購入だったとわかり、解約しようと思ったのですが……。
    フワリー さん
  • アラフォーならではのあるある!
    アラフォー店長のつぶやき
    雑貨店で店長として働くオムニウッチーさんがつづるアラフォー女子ならではのあるあるマンガ連載「アラフォー店長のつぶやき」
    オムニウッチー さん
  • 乳がんの治療記録
    40歳独身で乳がんになりました
    40歳で乳がんの告知を受けた島野たみこさんの、乳がんの体験を描いたマンガ連載「40歳独身で乳がんになりました」
    島野たみこ さん
  • 老眼になっても息子の成長は見逃さない
    40代親バカ母
    高齢出産のダメージを残しつつ、息子と走り回れるよう体力作りに邁進中のきりぷちさんが描く連載マンガ「40代親バカ母」
    きりぷち さん
  • アラフィフの身に起こること
    アラフィフ雑記帳
    アラフィフ母の身に起こる日常を絵日記にして紹介するマンガ連載「アラフィフ雑記帳」
    フィフママ さん
  • ポンコツな40代の日常
    40代ポンコツ街道
    ブロガー時々イラストレーターの中村こてつさんによる、加齢で加速するポンコツな日常を描く連載マンガ「40代ポンコツ街道」
    中村こてつ さん
  • メンタル弱めです
    40代豆腐メンタル
    豆腐並みに崩れやすいメンタルなかめまるさんによる、日常の何げない笑える日常を描いた連載マンガ「40代豆腐メンタル」
    かめまる さん
  • 妊活中だけど更年期なので閉経疑惑が…!
    妊活中だけど閉経しました
    モラ夫と離婚し2児の男の子を連れ18歳年下夫と再婚! モラ夫と離婚しても案外幸せ!
    RIN さん
  • アラフォーならではのアレコレ
    アラフォーだもの
    体力の衰えがシャレにならないエッセイマンガ家&イラストレーターの小豆だるまさんがつづるマンガ連載「アラフォーだもの」
    小豆だるま さん
  • アラフィフ母の日常
    生まれて半世紀
    気付けば生まれてから半世紀が過ぎてしまった、エッセイマンガ家の月野まるさんによる連載マンガ「生まれて半世紀」
    月野まる さん
  • こじらせ女子がアラフォー婚
    アラフォー女子が10年ぶりに恋をした
    エッセイマンガ家のかとひとさん。恋愛こじらせアラフォー女子のかとひとさんが結婚するまでのマンガ連載。
    かとひと さん
  • 彼氏なし!アラフォー独身女子
    アラフォーオタク女子
    自称、永遠の中二病オタク、彼氏なしのアラフォー独身女子のコメコパンさんによるマンガ連載「アラフォーオタク女子」
    コメコパン さん
  • 体のあちこち気になるお年ごろ
    ナナイロのアラフォー
    体のあちこちが気になるようになってきたイラストレーターのナナイロペリカンさんによるマンガ連載「ナナイロのアラフォー」
    ナナイロペリカン さん
  • 40代の日々をつづる
    40代ダイアリー
    13歳&9歳子鉄兄弟の母で、日々のささいなできごとなどをマンガにしている山田黒蜜さんのマンガ連載「40代ダイアリー」
    山田黒蜜 さん
  • 36歳でチアダンス講師に!
    44歳チアリーダー
    イラストレーターであり、チアダンスの講師でもあるサトウユカさんによる元気になるマンガ連載「44歳チアリーダー!」
    サトウユカ さん
  • めっちゃ更年期やん、私
    私、もうすぐ閉経します
    パート保育士として働く二児の母、自己肯定感ゼロのみりんぼしさんによる連載マンガ「私、もうすぐ閉経します」
    みりんぼし さん

生活・その他 週間人気記事ランキング

生活・その他 新着記事

母「実印を持ってきて!」怪しすぎる理由に実印は絶対に渡せないと再確認 #母の認知症介護日記 63

アルツハイマー型認知症になった実母のことや、アラフィフ主婦の日常をあれこれ書き連ねるワフウフさん。自身の体験をマンガにしています。 認知症の症状が進行し …

「いつベリッとするのかな?」なぜか手術台の上でずっと気になっていたことは #ときめけBBA塾 137

人気マンガ家・イラストレーターの和田フミ江さんがステキなおばあちゃんを目指すマンガ連載「ときめけBBA塾(ばばあじゅく)」。 ある日、喉の出っ張りが気に …

見覚えのない傘をつかんで「これ、私の傘よね?」と言う母。形の認識が曖昧に #母の認知症介護日記 62

アルツハイマー型認知症になった実母のことや、アラフィフ主婦の日常をあれこれ書き連ねるワフウフさん。自身の体験をマンガにしています。 ここ最近、食欲も戻っ …