まぶたのシワを改善したい!100均のヒアルロン酸美容液で保湿【体験談】

まぶたのシワを改善したい!100均のヒアルロン酸美容液で保湿【体験談】

50代に突入してから、メイクをするたびに気になっていたまぶたのシワ。なんとか解決できる方法はないものかと思っていたところ、100円ショップのダイソーでいいものを見つけました。それは、「美容液ヒアルロン酸+スーパーヒアルロン酸配合(DエッセンスHSH)」です。この美容液を約1週間使ってみた結果をお伝えします。

シワが邪魔! 毎日のアイメイクに奮闘

年齢を重ねたアラフィフの私のまぶたには、くっきり二重の線以外に細かいシワが。メイクをするとき、シワが邪魔をしてアイシャドウがきれいに塗れません。いつも片手でシワを伸ばしながら、アイシャドウを塗っています。その際は細心の注意を払い、できるだけ薄く塗るように気を付けています。厚く塗ると時間がたつにつれ、よれてしまうからです。

安価なアイシャドウを使っているせいもあるのかなと、奮発して高価なアイシャドウを試したこともありました。しかし、結果はあまり変わらず。高価なものは発色は良いのですが、シワをカバーしてくれる効果などはなく、シワの間を広げて塗るという作業は変わらず続いていました。

100円でヒアルロン酸が買えるなんて!

50歳を過ぎてから目の周りが乾燥していると感じることが時々あったので、シワの原因は加齢による乾燥だろうと容易に想像できました。乾燥するなら保湿すればいい。そのためには美容液などによる集中ケアが必要だろうと思いました。ただ、美容液と名前が付く商品は基本的に高価なので、購入に迷いがありました。高いものを購入して肌に合わなかったり、効果がなかったりしたらどうしようと心配だったのです。だから年齢的に必要性を感じながらも手を出せずにいました。
そんなときにたまたまダイソーで見つけた「美容液ヒアルロン酸+スーパーヒアルロン酸配合(DエッセンスHSH)」。保湿効果が高いとされるヒアルロン酸が配合されていることは、私にとってかなり魅力的。しかも100円です! 即、購入し試してみました。

まぶたを集中的に保湿

「美容液ヒアルロン酸+スーパーヒアルロン酸配合(DエッセンスHSH)」のパッケージには、「洗顔後のいつものお手入れ後に使用する」と書いてあったので、お風呂上がりにローションとクリームでいつものお手入れをしたあと、両まぶたへ塗ってみました。ボトルをワンプッシュすると、ちょうど一滴出てきました。まぶた全体に塗ってから、さらに二重の線付近のシワに重点的に。目の際なので慎重にシワの間にもしっかり入るように塗っていきました。

「美容液ヒアルロン酸+スーパーヒアルロン酸配合(DエッセンスHSH)」はミルクローションよりもとろみがあり、まぶたにのせたあとの伸びも良く、付け心地も気持ちいい。100円でこの質感には驚きました。その日以来、約1週間、毎日使用しています。今のところ、シワが画期的に改善されたというわけではないのですが、まぶた全体の皮膚がしっとりした感じになり、アイシャドウのノリが良くなりました。今まで何もしてこなかったことを反省しました。

まとめ

今回、「美容液ヒアルロン酸+スーパーヒアルロン酸配合(DエッセンスHSH)」を使ってみて、少しのケアでこんなに違いが出るなら、もっと早くお手入れしていればよかったと後悔しました。「シワができた! どうしよう」ではなく、できる前からケアすることが大事なんだなと。今のところシワの改善には至っていませんが、保湿をしたおかげでまぶたの皮膚がしっとりしていますし、しばらくは「美容液ヒアルロン酸+スーパーヒアルロン酸配合(DエッセンスHSH)」でケアを続けていきます。さらにシワの改善につながればいいなと期待しています。なんと言っても、100円なのでお財布にやさしいですしね!

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

100均コスメカテゴリの最新記事