「年齢重ねたな~」捨てるなんてもったいない #アラフィフの日常 5

「年齢重ねたな~」捨てるなんてもったいない #アラフィフの日常 5

イラストレーター&漫画家のフカザワナオコさんは、アラフィフ女子の日常についてマンガにされています。思わず共感したり、笑ってしまうマンガばかり。

今回は「年齢を重ねたな~」と思う瞬間についてのエピソード。どんな瞬間だったかというと……。

こんにちは、アラフィフイラストレーター&漫画家のフカザワナオコです。

ファストフードだとお店の人が紙ナプキンをあらかじめ付けてくれることが多いと思いますが、全部使わないこともありますよね。

そういうとき、私はもったいないけどそのまま捨てちゃうほうだったのです。

持ち帰るほどでもないしなーって思ってしまって。

でもここ数年、なんだかめっきり捨てられなくなってしまった!

紙ナプキンは持ち帰ってティッシュ代わりにするし、コーヒーのミルクとかスティックシュガーも、使わなかった分は持ち帰って料理に使ったり……(ホントは注文するときに、砂糖とミルクはいらないですって言えばいいんだけど、つい忘れちゃう)。

20代、30代のときだったら、持ち帰るなんて面倒くさいって気持ちのほうが絶対勝ってたと思うので、年齢を重ねて変わったのかなーってしみじみ。

物を無駄にしないのは良いことなので、この変化に素直に従っていこうと思います〜。

生活・その他カテゴリの最新記事