「超スローだけど動いとる!」大事なことを歯が思い出させてくれた #くそ地味系40代独身女子 25

「超スローだけど動いとる!」大事なことを歯が思い出させてくれた #くそ地味系40代独身女子 25

30代半ばで離婚して実家に出戻りした、40代独身マンガ家の大日野カルコさん。「くそ地味な日常」をマンガにされています。

今回は、歯列矯正で抜歯後、歯が動くのを待っている期間のエピソード。変化のない同じような日常で、ちょっと元気がなかった大日野さんでしたが……。

★前回:「ちょうどイイって素晴らしい!」歯並びに思うこと #くそ地味系40代独身女子 24

こんにちは、歯列矯正真っ最中なくそ地味系40代独身マンガ家の大日野カルコです。

抜歯後、下の歯にワイヤーを入れて、抜いた歯の隣の歯が動くのを待っているのですが、歯は1カ月で約1mmしか動かないらしく……。正直変化が目に見えない!

ワイヤーを入れていると、かむ力が弱くなるわ、ワイヤーに食べたものが挟まるわで地味に大変なので、そんな変化のない毎日に停滞感を感じていました。

でもある日、今まで入らなかった歯と歯の間に歯間ブラシが入ったんです!

「目に見えなくても毎日ちょっとずつ変化してるんやなあ」
「超スローだけど正しいほうへ動いてるんだ……」
と、自分の歯に大事なことを思い出させてもらい、ちょっと感動しました。

いや~、歯の動きはまるでわが子の成長を見るようでいとおしいですね。
次の治療も頑張ります!

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

監修/川田悟司先生(川田歯科医院院長)

★ウーマンカレンダー連載マンガ

★関連記事:「スーパーに行くだけなのに」なぜかやり出すと止まらない… #アラフィフの日常 31

★関連記事:「なんで必死に隠すの?」娘よ、母はバーコード頭の男性に共感しかない #ときめけ!BBA塾 92

生活・その他カテゴリの最新記事