アラフィフ女子が100均コスメで手軽にあか抜けた印象に!【体験談】

アラフィフ女子が100均コスメで手軽にあか抜けた印象に!【体験談】

出産以来、子育てで慌ただしい毎日を送ってきましたが、子どもが幼稚園や小学校に上がると、ふと自分と向き合う時間ができました。保護者同士で顔を合わす機会に、ノーメイクの人もいれば、きっちりメイクをしている人もいます。私は40代半ばの専業主婦で、さすがにノーメイクは厳しい、でもきっちりメイクで気合い入ってるな~と思われるのもちょっと……と思っていました。そんな私がセリアの100均コスメでさり気なくおしゃれなメイクを楽しめた体験談です。

付き合いで行った100円ショップでコスメ発見!

日々、テレビやSNSで「40代になっても30代のころと同じメイクをしていませんか?」といった情報が入ってきます。とはいえ、今あるメイク用品をいきなり一新するにはお金がかかり過ぎるし、具体的にどうしたらいいのかなと悩んでいるうちに時間だけが過ぎていました。

そんなとき、子どもの付き合いでセリアに行きました。自分の用は済んだのに、子どもの欲しいもの選びが長い! あまりの待ち時間の長さに嫌気がさし、普段は見ないメイクコーナーをぶらぶらして驚きました。多種多様のアイテムがそろっているではないですか! 一般的なプチプラコスメ以上のプチプラ! これなら、気兼ねなく試すことができると思いました。

けれど、いきなりメイクグッズをすべて100均コスメに替えるのはためらわれて、まずは顔の印象を変えやすいところから試してみることにしました。私が選んだのは、「MPアイブロウマスカラ」のダークブラウンと「MPフィルムマスカラ ロングラッシュ」のボルドーカラーの2点です。

アイブロウマスカラで主張し過ぎないナチュラルな眉に

顔の印象は眉毛で変わると耳にしたことがあります。ですが、自分では整えるのも難しく、手を入れにくい部分でもあるので、私は普段は伸びた眉毛をカットして眉尻を描き足すくらいでした。

でも、今回「MPアイブロウマスカラ」のダークブラウンを試しに使ってみてびっくり。ちょっと眉が伸びてきたときの眉毛のムラが一瞬で消えたのです。パウダーで埋めると濃くなり過ぎるなど調整が難しく、なかなか手間がかかる眉毛のムラ。ですが、アイブロウマスカラならさっと一塗りで印象が変わりました。ブラシを抜いていきなり塗ると、べちゃっと付き過ぎてしまいますが、ブラシを何度か出し入れしてブラシ自体をムラのない状態にしてから塗ると、きれいに色付きました。色味はダークブラウンですが、眉に乗せるとダークというよりは若干明るめのブラウンで、どこかあか抜けた印象の仕上がり。先が細身になった三角系のミニブラシは、眉毛にちょうど良い使いやすいサイズ感でした。

なかなか試せなかったカラーマスカラ

次に「MPフィルムマスカラ ロングラッシュ」のボルドーを試してみました。これまではカラーマスカラの存在は知りつつも、ブラックやブラウン以外、あえて手を出すことはありませんでした。ですが、税込み110円というプチプラ感ならちょっと冒険も怖くない! そう思って、今回はボルドーのマスカラを購入しました。ちなみにセリアでは、ブラックとブラウン、そしてボルドーの3色が並んでいたのですが、一番棚に残っている数が少なかったのがボルドーでした。

マスカラのブラシは程良いカーブで、塗り心地も悪くありません。パッと見でカラーマスカラを塗っています!という感じにもならず、光の加減であれ?と気付く自然さ。さり気ない感じが自分でも好印象でした。ただ、乾くのに時間がかかるのか、ふとこすってしまった際に目尻が予想以上に赤くなり驚きました。でも、お湯で簡単に落ちるのはよかったです。

まとめ

今回思いがけず出合った100均コスメですが、予想以上の満足度でした。アイブロウマスカラによって仕上げた眉は、パウダーやペンシルで手をかけるよりぐっとラクできれいでした。また、カラーマスカラは、ついつい気合いを入れがちな目元メイクを自然におしゃれに見せてくれ、頑張った感を出さない仕上がりになりました。眉とマスカラを変えただけですが、さり気なくメイクの印象が変わり、メイクする楽しみが増えました。

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

肌のお悩みカテゴリの最新記事