老け見えしない!ツヤ肌になるファンデの塗り方 #40代からのNGメイク 2

老け見えしない!ツヤ肌になるファンデの塗り方 #40代からのNGメイク 2

こんにちは、ヘアメイクの辻有見子です。40代からのメイクについてお届けする連載「40代からのNGメイク」を担当します。今回はオトナ女子が目指したい健康的な美肌を作るファンデーションの選び方・塗り方についてお伝えします。

私は、必ずメイクをする方に「何かお肌で気になることはありますか?」とお聞きしています。乾燥、小ジワ、シミ、毛穴、化粧崩れ。ほとんどの方のお悩みはこの5つのうちのどれかです。でも、昔とは肌のコンディションも違うから……と諦めないでくださいね。ファンデーションは毎年進化しています。流行をうまく取り入れて美肌を目指しましょう。

化粧ノリ&ファンデのもちをよくする方法

皆さんの肌のお悩みトップ5のうちの乾燥、小ジワ、毛穴、化粧崩れのうち4つはメイク前の肌の整え方でかなり改善します。

プロのヘアメイクはまず、化粧水を塗ってマッサージをして肌を整えてからメイクに入ります。こうすることで、しっかり保湿ができてむくみを解消することができます。肌が乾燥しているとメイクのノリが悪くなるだけでなく、小ジワが目立ち、毛穴が開き、時間がたつとうろこ状に皮がめくれてきます。オトナ女子の肌をきれいに見せるには乾燥対策が最重要事項です。

そこで、忙しいオトナ女子でもサッとできるおすすめのマッサージを紹介します。こめかみ、眉の下、目の下、かみ合わせの部分(奥歯のほうの耳の2cmくらい前)をプッシュするだけでOK! 表面をこするのは肌の弾力が弱くなっているオトナ女子にはNGです。シワが増えてしまいます。

マッサージまではできなくても、ファンデーションの前にしっかりと化粧水で保湿しましょう。化粧水は手でつけてもコットンでつけても大丈夫です。

手でつける場合は、手のひらに化粧水をたっぶり含ませて、両手で顔全体を覆うようにしてハンドプレスします。伸ばすのではなく、肌に染み込ませるイメージで肌に手のひらが吸い付くようになるまで保湿します。コットンでつける場合は、コットンの3分の2がしっかりと濡れている状態にしましょう。コットンは、やや下から上に向かって風を当てるイメージで肌がヒンヤリと冷たくなるまでパッティングしながら保湿します。コットンが乾いてくると肌の刺激になってしますので、その都度化粧水を足してくださいね。

その後の乳液やクリームは、メイクを崩れやすくしてしまうので朝のスキンケアの際は省いてOK。朝用の化粧下地やコントロールカラー、顔用の日焼け止めはつけても大丈夫です。化粧ノリとファンデーションのもちを良くするには、土台作りが大切だということを覚えていてくださいね。

ファンデのトレンドと大人のファンデ選び

では、オトナ女子に似合うファンデーションはどんなものでしょうか。肌のトレンドは、ここ数年はツヤ肌がブームでしたが、少しツヤ感は落ち着いてきました。ツヤツヤテカテカし過ぎるものは、オトナ女子には似合いません。とはいえ、上品なツヤ肌はみんなの憧れですよね。ナチュラルで自然なツヤが出るものを選びましょう。どんな肌質にも合わせやすいのはリキッドファンデーションですが、カバー力が欲しい方はクリームファンデーション、ツヤがなく乾燥が気になる方はクッションファンデを試してみましょう。パウダーファンデーションがお好きな方は、ツヤの出るタイプを選んでくださいね。

秋冬はセミマットのファンデーションが出ますが、陶器肌のような完全なマットタイプのファンデーションが流行ったのは20年前のこと。今は塗りつぶすのではなく、自然なツヤとナチュラルなカバー力があるタイプがトレンドです。年齢を重ねれば重ねるほど、隠したいものが出てきますが、シミは少しぐらい透けて見えても問題ありません。シミを気にし過ぎて厚塗りになるよりも、顔全体がツヤっぽく健康的に見えるファンデーションを選びましょう。

顔全体に塗るのはNG!量は減らして!

まずは手持ちのファンデーションを使ってみましょう。今は顔全体に隙なくきっちりとファンデーションを塗るのはNGです。輪郭のボヤけた顔に顎から耳の横まできっちりとファンデーションを塗ると能面のような仕上がりになり、顔が大きく見えてしまいます。またシミを隠そうと塗れば塗るほど老けて見えます。

まずは、ファンデーションの量を半分から3分の2に減らしてみてください。次にファンデーションを塗る順番ですが、セルフメイクを見ていると、ファンデーションをダイレクトに頬と目の周りに塗っている方がとても多いです。なんとなく目の上もしっかり塗らないといけないと思いがちですが、オトナ女子にはこの塗り方は絶対にNGです。目の周りは皮膚が薄く、シワになりやすいので、ファンデがシワに入り込んでしまいます。

正しい塗り方は、①まずは両頬、②次におでこ、③顎、④鼻筋にファンデーションを置いて塗ります。

⑤残ったファンデーションで目の周り、⑥最後にほうれい線をぬぐうイメージで塗ります。輪郭のファンデも生え際に向かってなじませてください。頬のシミを隠したい場合は、その部分だけ。目の周りはNGです。トントンと肌に置いていくイメージでファンデーションを足して重ね塗りをしてくださいね。顔の広い面から、中側から外側へパーツを意識しながら塗るのがポイントです。

まとめ

ファンデーションは、春夏、秋冬で年に2回新作が出ます。半年に1度、季節の変わり目にファンデーションを見直すのも楽しいですよ。忙しいオトナ女子はまずは自分が使いやすいタイプのものを。肌作りや塗り方を変えるだけで必ず若返ります。

メイクはコンプレックスを隠すためだけでなく、自分に自信を持って簡単にすてきになれるアイテムです。これからも、なんだか今日は楽しいなと、鏡を見て思えるような大人のメイクを提案していきたいと思います。

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

あなたの体験談も教えて! 抽選でギフト券進呈

あるある!と思わず共感&読めば心が軽くなる!!大人気マンガ連載中!

大人気マンガ連載中 大人気マンガ連載中
  • 孫ラブおばちゃん
    五十路日和
    夫と2人暮らし。3児の母で、6歳の孫を溺愛中のおーちゃんさんによる50代の日常をつづるマンガ連載「五十路日和」
    おーちゃん さん
  • 日々、老化を実感中!
    熟女系
    物忘れがひどくなってきた40代熟女のフワリーさんによるマンガ連載「熟女系」
    フワリー さん
  • 人生に無縁だと思っていたがんに…
    私、大腸がんらしい
    2020年5月に大腸がんが発覚した、おさしみ1番さんの体験を描いた連載マンガ「私、大腸がんらしい」
    おさしみ1番 さん
  • 若いころとのギャップが!
    アラフォー絵日記
    アラフォーとなり20代、30代との違いを実感する日々をつづったマンガ連載「アラフォー絵日記」
    村澤綾香 さん
  • ステキなおばあちゃんを目指す!
    ときめけ!BBA塾
    マンガ家・イラストレーターの和田フミ江さんがステキなおばあちゃんを目指すマンガ連載「ときめけ!BBA塾(ばばあじゅく)」
    和田フミ江 さん
  • ダイエットや美容に奔走
    キレイな40代になりたい
    ママイラストレーターのきびのあやとらさんが、ダイエットや美容などアラフォーならではの課題を解決するべく奔走する連載マンガ
    きびのあやとら さん
  • 腎がんの記録をつづる
    43歳で腎がんになった話
    3児の母でブロガーのマメ子さんによる、43歳で腎がんになった体験を描いたマンガ連載「43歳で腎がんになった話」
    マメ子 さん
  • クスッと笑えるアラフィフのリアル
    アラフィフの日常
    イラストレーター&漫画家のフカザワナオコさんによる、アラフィフ女子の日常についてのマンガ連載「アラフィフの日常」
    フカザワナオコ さん
  • 老眼になっても息子の成長は見逃さない
    40代親バカ母
    高齢出産のダメージを残しつつ、息子と走り回れるよう体力作りに邁進中のきりぷちさんが描く連載マンガ「40代親バカ母」
    きりぷち さん
  • 看護師として、母としての日々
    看護師でシングルマザーな私の話
    自閉症スペクトラムの息子を持つシングルマザー。看護師として日々働く日常を描く連載マンガ「看護師でシングルマザーな私の話」
    まゆん さん
  • いろいろ気にして日々戸惑う
    アラフォーの気にし過ぎな毎日
    人付き合いが苦手で、いろいろ気にし過ぎなアラフォーのあさりさんによる連載マンガ「アラフォーの気にし過ぎな毎日」
    あさり さん
  • 乳がんの治療記録
    40歳独身で乳がんになりました
    40歳で乳がんの告知を受けた島野たみこさんの、乳がんの体験を描いたマンガ連載「40歳独身で乳がんになりました」
    島野たみこ さん
  • アラフィフの身に起こること
    アラフィフ雑記帳
    アラフィフ母の身に起こる日常を絵日記にして紹介するマンガ連載「アラフィフ雑記帳」
    フィフママ さん
  • アラフォーならではのあるある!
    アラフォー店長のつぶやき
    雑貨店で店長として働くオムニウッチーさんがつづるアラフォー女子ならではのあるあるマンガ連載「アラフォー店長のつぶやき」
    オムニウッチー さん
  • くそ地味だけどハッピーな日々
    くそ地味系40代独身女子
    30代半ばで離婚して実家に出戻りした、40代独身マンガ家の大日野カルコさんによるマンガ連載「くそ地味系40代独身女子」
    大日野カルコ さん
  • メンタル弱めです
    40代豆腐メンタル
    豆腐並みに崩れやすいメンタルなかめまるさんによる、日常の何げない笑える日常を描いた連載マンガ「40代豆腐メンタル」
    かめまる さん
  • ポンコツな40代の日常
    40代ポンコツ街道
    ブロガー時々イラストレーターの中村こてつさんによる、加齢で加速するポンコツな日常を描く連載マンガ「40代ポンコツ街道」
    中村こてつ さん
  • アラフォーならではのアレコレ
    アラフォーだもの
    体力の衰えがシャレにならないエッセイマンガ家&イラストレーターの小豆だるまさんがつづるマンガ連載「アラフォーだもの」
    小豆だるま さん
  • めっちゃ更年期やん、私
    私、もうすぐ閉経します
    パート保育士として働く二児の母、自己肯定感ゼロのみりんぼしさんによる連載マンガ「私、もうすぐ閉経します」
    みりんぼし さん
  • 更年期のもろもろをゆる~くつづる
    脱力系ゆる更年期日記
    更年期イラストレーターのやましたともこさんによる、更年期のもろもろをゆる~くつづったマンガ連載「脱力系ゆる更年期日記」
    やましたともこ さん
  • 36歳でチアダンス講師に!
    44歳チアリーダー
    イラストレーターであり、チアダンスの講師でもあるサトウユカさんによる元気になるマンガ連載「44歳チアリーダー!」
    サトウユカ さん
  • アラフィフ母の日常
    生まれて半世紀
    気付けば生まれてから半世紀が過ぎてしまった、エッセイマンガ家の月野まるさんによる連載マンガ「生まれて半世紀」
    月野まる さん
  • こじらせ女子がアラフォー婚
    アラフォー女子が10年ぶりに恋をした
    エッセイマンガ家のかとひとさん。恋愛こじらせアラフォー女子のかとひとさんが結婚するまでのマンガ連載。
    かとひと さん
  • 彼氏なし!アラフォー独身女子
    アラフォーオタク女子
    自称、永遠の中二病オタク、彼氏なしのアラフォー独身女子のコメコパンさんによるマンガ連載「アラフォーオタク女子」
    コメコパン さん
  • 体のあちこち気になるお年ごろ
    ナナイロのアラフォー
    体のあちこちが気になるようになってきたイラストレーターのナナイロペリカンさんによるマンガ連載「ナナイロのアラフォー」
    ナナイロペリカン さん
  • 40代の日々をつづる
    40代ダイアリー
    13歳&9歳子鉄兄弟の母で、日々のささいなできごとなどをマンガにしている山田黒蜜さんのマンガ連載「40代ダイアリー」
    山田黒蜜 さん

肌のお悩みカテゴリの最新記事