気持ちのコントロールやおしゃれを楽しむには、まず今の自分を好きになること!【体験談】

気持ちのコントロールやおしゃれを楽しむには、まず今の自分を好きになること!【体験談】
気持ちのコントロール

新しい服が欲しいなぁと思いながらお店を訪ねて、服を当て、鏡に映った自分の姿にため息をついて店を出ることが増えてきました。いろいろな服を着こなすモデルのような体型まではいらないけれど、おしゃれは楽しみたい! そんな気持ちとは裏腹に年々体重は落ちにくくなってきています。気持ちが落ち込むと自分のありのままを愛することも難しい。そんな負のループにハマったような状態が更年期なのかもと思い始めました。

更年期の気持ちの安定に音楽が効果的!

更年期になってから、気持ちの安定を保つのが難しくなってきているように感じています。例えば、日常を苦なくこなせる日もあれば、やる気が出ない自分を責めてしまい、たまっていく家事がプレッシャーのように重く感じる日もあります。自分の心はいつもコントロールできるものではないので、イライラしたり、落ち込んだりしながらその難しさが身に染みていました。

どうしてもきついときに横になっていたところ、たまたまラジオから流れてくる音楽に心が癒されました。それから家ではなるべく音楽を聞くように。疲れを癒したいときはやさしい音楽を聞いたり、家事を頑張ろうと思いたいときはテンポのいい音楽を聞いたりしていたら、少し気持ちもラクになってきました。人には見せられませんが、家で一人のときは家族に秘密で音楽を聞きながら体を動かすことにより、家事がおっくうになる日が少しずつ減ってきているように思います。

我慢せずに調子悪い!と明るく開き直り宣言!

今日はイライラが絶対もう抑えられないというときに我慢すると、ちょっとした誰かの言葉が引き金になり爆発して、感情を相手に強くぶつけて自己嫌悪に陥ることもあります。そうすると深く気持ちが落ち込むので、職場や家族には「今日はちょっと調子悪いからイライラしてる! ごめん!」と開き直って宣言するようにしています。

でも、自分の不調を明るく受け止めきれずに相手に開き直る勇気が出ないときもあるのですが、そんなときはしょうがないなって思って、感情の赴くままに任せます。絶対開き直らなければいけない!みたいに「ねば、べき」と自分に義務づけるのがかえってストレスにつながるからです。

相手には私にイライラされて「やれやれ」って思われるかもしれないけれど、自分の感情を相手にぶつけることでお互いが嫌な気分になることを防ぎたくて、できるだけ自分を無理させないようにしています。たまに相手にも「今日は私もイライラ!」とか言ってもらえる人に出会えると、なんかそれだけでもラクになれたりします。

今できるおしゃれから楽しむ!

今まで私の体型では、服を買いたくてもお店で鏡に映った自分の姿にがっかりして帰っていました。それが最近よくテレビに出演している体型がぽっちゃりの女性芸能人を見ていたら、服などおしゃれを楽しんでいるように見えて、自分に似合うかわいい服を探そうと思えるように。それでも流行の服は細身の人が似合うものが多く、なかなか自分の体型に合うものを見つけることはうまくいかないことも。ですが気に入った服に出会えるととてもうれしくて、少しぽっちゃり体型の私でもできるおしゃれをしようと思いました。

少し前に、モデルのような美しい外見・体型が良いとこだわってしまう「ルッキズム」という言葉を知ってから、外見や体型の魅力だけが自分の価値を決めるわけではなく、自分の一部に過ぎないんだなと思えるようになりました。やせることにこだわって今の自分を嫌いになるよりも、この体型でもありのままの自分を好きでいようと思います。

まとめ

更年期になってみて、こんなに自分が自分でコントロールできなくなるなんて思っていませんでした。でも、まずは自分を肯定することから始めないと、否定からは前向きな明るい気持ちは生まれません。音楽で自分の気持ちを上げるきっかけを作ったり、そのことで気持ちが癒されたりすることで、自分の意思だけで気持ちのコントロールができないときは周りや何かの力に助けてもらおうと思えるようになりました。

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

あなたの体験談も教えて! 抽選でギフト券進呈

あるある!と思わず共感&読めば心が軽くなる!!大人気マンガ連載中!

大人気マンガ連載中 大人気マンガ連載中
  • 孫ラブおばちゃん
    五十路日和
    夫と2人暮らし。3児の母で、6歳の孫を溺愛中のおーちゃんさんによる50代の日常をつづるマンガ連載「五十路日和」
    おーちゃん さん
  • クセの強い夫とアラフォー女子の日常
    デブス女の修羅場
    ブロガーのぷよ子さんによる、年上の夫との赤裸々な日常を描いたマンガ連載「デブス女の修羅場」
    ぷよ子 さん
  • 日々、老化を実感中!
    熟女系
    物忘れがひどくなってきた40代熟女のフワリーさんによるマンガ連載「熟女系」
    フワリー さん
  • 人生に無縁だと思っていたがんに…
    私、大腸がんらしい
    2020年5月に大腸がんが判明した、おさしみ1番さんの体験を描いた連載マンガ「私、大腸がんらしい」
    おさしみ1番 さん
  • 若いころとのギャップが!
    アラフォー絵日記
    アラフォーとなり20代、30代との違いを実感する日々をつづったマンガ連載「アラフォー絵日記」
    村澤綾香 さん
  • ステキなおばあちゃんを目指す!
    ときめけ!BBA塾
    マンガ家・イラストレーターの和田フミ江さんがステキなおばあちゃんを目指すマンガ連載「ときめけ!BBA塾(ばばあじゅく)」
    和田フミ江 さん
  • クスッと笑えるアラフィフのリアル
    アラフィフの日常
    イラストレーター&漫画家のフカザワナオコさんによる、アラフィフ女子の日常についてのマンガ連載「アラフィフの日常」
    フカザワナオコ さん
  • 看護師として、母としての日々
    看護師でシングルマザーな私の話
    自閉症スペクトラムの息子を持つシングルマザー。看護師として日々働く日常を描く連載マンガ「看護師でシングルマザーな私の話」
    まゆん さん
  • ダイエットや美容に奔走
    キレイな40代になりたい
    ママイラストレーターのきびのあやとらさんが、ダイエットや美容などアラフォーならではの課題を解決するべく奔走する連載マンガ
    きびのあやとら さん
  • 私の記録が誰かのために
    乳がん絵日記
    2021年に乳がんが判明し闘病を続ける、こほこさん。自分の治療経験をつづったマンガ連載「乳がん絵日記」
    こほこ さん
  • アラフォーならではのあるある!
    アラフォー店長のつぶやき
    雑貨店で店長として働くオムニウッチーさんがつづるアラフォー女子ならではのあるあるマンガ連載「アラフォー店長のつぶやき」
    オムニウッチー さん
  • いろいろ気にして日々戸惑う
    アラフォーの気にし過ぎな毎日
    人付き合いが苦手で、いろいろ気にし過ぎなアラフォーのあさりさんによる連載マンガ「アラフォーの気にし過ぎな毎日」
    あさり さん
  • 老眼になっても息子の成長は見逃さない
    40代親バカ母
    高齢出産のダメージを残しつつ、息子と走り回れるよう体力作りに邁進中のきりぷちさんが描く連載マンガ「40代親バカ母」
    きりぷち さん
  • くそ地味だけどハッピーな日々
    くそ地味系40代独身女子
    30代半ばで離婚して実家に出戻りした、40代独身マンガ家の大日野カルコさんによるマンガ連載「くそ地味系40代独身女子」
    大日野カルコ さん
  • アラフィフの身に起こること
    アラフィフ雑記帳
    アラフィフ母の身に起こる日常を絵日記にして紹介するマンガ連載「アラフィフ雑記帳」
    フィフママ さん
  • ポンコツな40代の日常
    40代ポンコツ街道
    ブロガー時々イラストレーターの中村こてつさんによる、加齢で加速するポンコツな日常を描く連載マンガ「40代ポンコツ街道」
    中村こてつ さん
  • 更年期のもろもろをゆる~くつづる
    脱力系ゆる更年期日記
    更年期イラストレーターのやましたともこさんによる、更年期のもろもろをゆる~くつづったマンガ連載「脱力系ゆる更年期日記」
    やましたともこ さん
  • メンタル弱めです
    40代豆腐メンタル
    豆腐並みに崩れやすいメンタルなかめまるさんによる、日常の何げない笑える日常を描いた連載マンガ「40代豆腐メンタル」
    かめまる さん
  • 腎がんの記録をつづる
    43歳で腎がんになった話
    3児の母でブロガーのマメ子さんによる、43歳で腎がんになった体験を描いたマンガ連載「43歳で腎がんになった話」
    マメ子 さん
  • 乳がんの治療記録
    40歳独身で乳がんになりました
    40歳で乳がんの告知を受けた島野たみこさんの、乳がんの体験を描いたマンガ連載「40歳独身で乳がんになりました」
    島野たみこ さん
  • アラフォーならではのアレコレ
    アラフォーだもの
    体力の衰えがシャレにならないエッセイマンガ家&イラストレーターの小豆だるまさんがつづるマンガ連載「アラフォーだもの」
    小豆だるま さん
  • めっちゃ更年期やん、私
    私、もうすぐ閉経します
    パート保育士として働く二児の母、自己肯定感ゼロのみりんぼしさんによる連載マンガ「私、もうすぐ閉経します」
    みりんぼし さん
  • 36歳でチアダンス講師に!
    44歳チアリーダー
    イラストレーターであり、チアダンスの講師でもあるサトウユカさんによる元気になるマンガ連載「44歳チアリーダー!」
    サトウユカ さん
  • アラフィフ母の日常
    生まれて半世紀
    気付けば生まれてから半世紀が過ぎてしまった、エッセイマンガ家の月野まるさんによる連載マンガ「生まれて半世紀」
    月野まる さん
  • こじらせ女子がアラフォー婚
    アラフォー女子が10年ぶりに恋をした
    エッセイマンガ家のかとひとさん。恋愛こじらせアラフォー女子のかとひとさんが結婚するまでのマンガ連載。
    かとひと さん
  • 彼氏なし!アラフォー独身女子
    アラフォーオタク女子
    自称、永遠の中二病オタク、彼氏なしのアラフォー独身女子のコメコパンさんによるマンガ連載「アラフォーオタク女子」
    コメコパン さん
  • 体のあちこち気になるお年ごろ
    ナナイロのアラフォー
    体のあちこちが気になるようになってきたイラストレーターのナナイロペリカンさんによるマンガ連載「ナナイロのアラフォー」
    ナナイロペリカン さん
  • 40代の日々をつづる
    40代ダイアリー
    13歳&9歳子鉄兄弟の母で、日々のささいなできごとなどをマンガにしている山田黒蜜さんのマンガ連載「40代ダイアリー」
    山田黒蜜 さん
  • 闘病をゆる~くつづる
    子宮頸がんゆる闘病記
    ライターのとりだまり まどさんが弱音を吐きつつゆるくつづる、子宮頸がんの記録「子宮頸がんゆる闘病記」
    とりだまり まど さん

更年期のお悩みカテゴリの最新記事