やっと見つけた!安い・早い・気持ち良い白髪染め専門店とは【体験談】

やっと見つけた!安い・早い・気持ち良い白髪染め専門店とは【体験談】

「美容院→自分染め」と白髪染めの方法を模索していた私。その後、自分で染めると白髪がすぐに目立ってしまうのが嫌で、手軽でお安く染められる染専門店を探し始めました。染専門店もなかなかいいお店がなかったのですが、3件目でやっと納得できる自分に合ったお店が見つけられました。

美容院はお金がかかるし、自分染めは面倒…

40代前半から白髪が本当に増えてきました。美容院で3~4カ月に1回染めてもらっていたけれど、もちろんそれで間に合うわけではなく、1カ月程度で白髪は目立つようになってきます。でも、毎回美容院へ行くのはお金がかかり過ぎて……とりあえず数回は薬局で毛染めを買ってきては自分染めをして、美容院へ行く回数を減らしていました。

クリームタイプやムースタイプ、染め薬が直接くしにつながっていて手軽に塗れるとうたっているタイプなどいろいろ試したけれど、後ろは見えないし、待つ時間も面倒だし……。

そんなときにテレビで見たのが染専門店でした。3,000円前後と安いし、時間も1時間程度ととっても手軽! すぐに行ってみようと即検索してみました!

1件目はオートシャンプーの染専門店

1件目に行った染専門店は隣駅にあった、できたばかりの染専門店。平日の午前中だから予約なしで大丈夫かな~と行ってみたら、案の定お客は1人で即OK。根元から2~3㎝だけ染めるリタッチカラーで行ったつもりが、美容師さんから、「これくらいだと全部になってしまう」と言われてがっくり。

染薬も普通のものと少し値段が高いオーガニックのどちらにするかを聞かれ、染専門店自体は安いから選んでいるわけで、もちろん普通のものを選びました。

そして、染めをスタート。染薬を塗るのはすぐに終了し時間を置きます。でも、普通の薬を選んだためか、だんだんかゆみが……。う~ん。あんまり美容院でこういった経験はなかったんだけれど、なんか結構つらい……。なんとか耐えて染時間は終了し、洗髪へ。

ざっと染薬をシャンプーで洗い流し、仕上げはオートシャンプーでした。頭に大きなカバーをパカッとかぶせられてスタート。水流で洗っていくのですが、これがなんとも私にとっては気持ちが悪く、背筋がゾワゾワしちゃいました。「う~ん、これは無理かも~。とにかく早く終わってくれ~」と途中で叫びそうになりながらもやり過ごしました。

値段は3,000円前後。安かったけれど……、やっぱりここは染薬とオートシャンプーが合わなくて2度目はないなと思いました。

2件目は染専門店のチェーン店

1カ月後に2件目へ。テレビで紹介していたそのもののお店。すでに結構あちこちにあるみたいで、たまたま仕事場の近くにあることを発見し、予約を入れてみました。

やっぱりそこそこ混んでいて、あまり空きがなく、なかなか予約が取れませんでした。でも、行ってみるとリタッチカラーで無事お願いできたし、スムーズに染に入り、染薬でかゆみが出ることもありませんでした。

シャンプーは人が洗ってくれるタイプで、普通に気持ち良かったし、これで3,000円前後は悪くない。仕事帰りに寄るのはありかな~と思いました。が、予約が取りにくいのがちょっとな~と思い、なんとなく気持ち的には可もなく不可もなく決め手もなくのお店でした。

3件目は2駅先の染専門店の個人店

3件目に行ったのは、自宅から2駅先の個人の染専門店。夜はヘッドスパが中心になるみたいで、それにも惹かれたけれど、とりあえず染めをお願いしました。

2駅先だけど自転車で15分程度の距離も魅力。リタッチカラーで染薬を塗るのもスムーズ。少し時間を置き洗髪。実はこれがとっても気持ち良かったのです。

長年通っていた美容院での洗髪も悪くないけれど、ここの洗髪はちょっとマッサージ的な方法なのか、スッキリするし本当に気持ち良い! もう、永遠に洗っていてくださいって感じ……。

すっかり洗髪が気に入って結局、この染専門店に通い続けることに決めたのです。そして、先日10個のスタンプがたまり、極上のトリートメントをサービスしてくれました。髪の毛がサラッサラになって、これもとっても気持ち良かった。白髪は本当に嫌だけど、ここに行くのは洗髪に癒されるから、ちょっとうれしいご褒美になっています。

まとめ

染専門店の多くは洗髪で終了。ドライヤーで乾かしたり、スタイリングしたりするのは自分でおこないます。スタイリング剤や乾いた髪に付けるトリートメントもそろっていることが多いので、いろいろ試せるのも楽しい時間。大体1時間弱で終了し、3,000円前後はやっぱり魅力的です。ただ、白髪になるスピードが年々早くなっているのは気のせいではなく、今は1カ月持たないで出かけている染専門店。年を取るってどんどんお金もかかるんだな~って改めて感じています。

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

あなたの体験談も教えて! 抽選でギフト券進呈

あるある!と思わず共感&読めば心が軽くなる!!大人気マンガ連載中!

大人気マンガ連載中 大人気マンガ連載中
  • 孫ラブおばちゃん
    五十路日和
    夫と2人暮らし。3児の母で、6歳の孫を溺愛中のおーちゃんさんによる50代の日常をつづるマンガ連載「五十路日和」
    おーちゃん さん
  • クセの強い夫とアラフォー女子の日常
    デブス女の修羅場
    ブロガーのぷよ子さんによる、年上の夫との赤裸々な日常を描いたマンガ連載「デブス女の修羅場」
    ぷよ子 さん
  • 日々、老化を実感中!
    熟女系
    物忘れがひどくなってきた40代熟女のフワリーさんによるマンガ連載「熟女系」
    フワリー さん
  • 人生に無縁だと思っていたがんに…
    私、大腸がんらしい
    2020年5月に大腸がんが判明した、おさしみ1番さんの体験を描いた連載マンガ「私、大腸がんらしい」
    おさしみ1番 さん
  • 若いころとのギャップが!
    アラフォー絵日記
    アラフォーとなり20代、30代との違いを実感する日々をつづったマンガ連載「アラフォー絵日記」
    村澤綾香 さん
  • ステキなおばあちゃんを目指す!
    ときめけ!BBA塾
    マンガ家・イラストレーターの和田フミ江さんがステキなおばあちゃんを目指すマンガ連載「ときめけ!BBA塾(ばばあじゅく)」
    和田フミ江 さん
  • クスッと笑えるアラフィフのリアル
    アラフィフの日常
    イラストレーター&漫画家のフカザワナオコさんによる、アラフィフ女子の日常についてのマンガ連載「アラフィフの日常」
    フカザワナオコ さん
  • 看護師として、母としての日々
    看護師でシングルマザーな私の話
    自閉症スペクトラムの息子を持つシングルマザー。看護師として日々働く日常を描く連載マンガ「看護師でシングルマザーな私の話」
    まゆん さん
  • ダイエットや美容に奔走
    キレイな40代になりたい
    ママイラストレーターのきびのあやとらさんが、ダイエットや美容などアラフォーならではの課題を解決するべく奔走する連載マンガ
    きびのあやとら さん
  • 私の記録が誰かのために
    乳がん絵日記
    2021年に乳がんが判明し闘病を続ける、こほこさん。自分の治療経験をつづったマンガ連載「乳がん絵日記」
    こほこ さん
  • アラフォーならではのあるある!
    アラフォー店長のつぶやき
    雑貨店で店長として働くオムニウッチーさんがつづるアラフォー女子ならではのあるあるマンガ連載「アラフォー店長のつぶやき」
    オムニウッチー さん
  • いろいろ気にして日々戸惑う
    アラフォーの気にし過ぎな毎日
    人付き合いが苦手で、いろいろ気にし過ぎなアラフォーのあさりさんによる連載マンガ「アラフォーの気にし過ぎな毎日」
    あさり さん
  • 老眼になっても息子の成長は見逃さない
    40代親バカ母
    高齢出産のダメージを残しつつ、息子と走り回れるよう体力作りに邁進中のきりぷちさんが描く連載マンガ「40代親バカ母」
    きりぷち さん
  • くそ地味だけどハッピーな日々
    くそ地味系40代独身女子
    30代半ばで離婚して実家に出戻りした、40代独身マンガ家の大日野カルコさんによるマンガ連載「くそ地味系40代独身女子」
    大日野カルコ さん
  • アラフィフの身に起こること
    アラフィフ雑記帳
    アラフィフ母の身に起こる日常を絵日記にして紹介するマンガ連載「アラフィフ雑記帳」
    フィフママ さん
  • ポンコツな40代の日常
    40代ポンコツ街道
    ブロガー時々イラストレーターの中村こてつさんによる、加齢で加速するポンコツな日常を描く連載マンガ「40代ポンコツ街道」
    中村こてつ さん
  • 更年期のもろもろをゆる~くつづる
    脱力系ゆる更年期日記
    更年期イラストレーターのやましたともこさんによる、更年期のもろもろをゆる~くつづったマンガ連載「脱力系ゆる更年期日記」
    やましたともこ さん
  • メンタル弱めです
    40代豆腐メンタル
    豆腐並みに崩れやすいメンタルなかめまるさんによる、日常の何げない笑える日常を描いた連載マンガ「40代豆腐メンタル」
    かめまる さん
  • 腎がんの記録をつづる
    43歳で腎がんになった話
    3児の母でブロガーのマメ子さんによる、43歳で腎がんになった体験を描いたマンガ連載「43歳で腎がんになった話」
    マメ子 さん
  • 乳がんの治療記録
    40歳独身で乳がんになりました
    40歳で乳がんの告知を受けた島野たみこさんの、乳がんの体験を描いたマンガ連載「40歳独身で乳がんになりました」
    島野たみこ さん
  • アラフォーならではのアレコレ
    アラフォーだもの
    体力の衰えがシャレにならないエッセイマンガ家&イラストレーターの小豆だるまさんがつづるマンガ連載「アラフォーだもの」
    小豆だるま さん
  • めっちゃ更年期やん、私
    私、もうすぐ閉経します
    パート保育士として働く二児の母、自己肯定感ゼロのみりんぼしさんによる連載マンガ「私、もうすぐ閉経します」
    みりんぼし さん
  • 36歳でチアダンス講師に!
    44歳チアリーダー
    イラストレーターであり、チアダンスの講師でもあるサトウユカさんによる元気になるマンガ連載「44歳チアリーダー!」
    サトウユカ さん
  • アラフィフ母の日常
    生まれて半世紀
    気付けば生まれてから半世紀が過ぎてしまった、エッセイマンガ家の月野まるさんによる連載マンガ「生まれて半世紀」
    月野まる さん
  • こじらせ女子がアラフォー婚
    アラフォー女子が10年ぶりに恋をした
    エッセイマンガ家のかとひとさん。恋愛こじらせアラフォー女子のかとひとさんが結婚するまでのマンガ連載。
    かとひと さん
  • 彼氏なし!アラフォー独身女子
    アラフォーオタク女子
    自称、永遠の中二病オタク、彼氏なしのアラフォー独身女子のコメコパンさんによるマンガ連載「アラフォーオタク女子」
    コメコパン さん
  • 体のあちこち気になるお年ごろ
    ナナイロのアラフォー
    体のあちこちが気になるようになってきたイラストレーターのナナイロペリカンさんによるマンガ連載「ナナイロのアラフォー」
    ナナイロペリカン さん
  • 40代の日々をつづる
    40代ダイアリー
    13歳&9歳子鉄兄弟の母で、日々のささいなできごとなどをマンガにしている山田黒蜜さんのマンガ連載「40代ダイアリー」
    山田黒蜜 さん
  • 闘病をゆる~くつづる
    子宮頸がんゆる闘病記
    ライターのとりだまり まどさんが弱音を吐きつつゆるくつづる、子宮頸がんの記録「子宮頸がんゆる闘病記」
    とりだまり まど さん

髪のお悩みカテゴリの最新記事