「目からうろこ!」巣ごもりGWは家族で白熱! #ときめけ!BBA塾71

「目からうろこ!」巣ごもりGWは家族で白熱! #ときめけ!BBA塾71

人気マンガ家・イラストレーターの和田フミ江さんがステキなおばあちゃんを目指すマンガ連載「ときめけ!BBA塾(ばばあじゅく)」第71話。今回は家族みんなでハマった、目からうろこの“ボドケ”の魅力についてお伝えします。

———————————————————————————————————–

今年のGWは家でのんびり過ごす予定のわが家。おいしいものをお取り寄せするほか、家族でも、ひとりでも、いろいろ楽しみたいと思っています。家族で一緒に楽しめること。うちの場合、それは「ボードゲーム」です。

ボードゲームカフェができたり、ボードゲーム漫画がアニメ化されたりと、数年前から一部の人たちの間では「ボドゲ」ブーム。夫もそこにのっかる形でハマり始めました。当初は「また無駄づかいして……」と夫を冷たい目で見ていた私でしたが、家族みんなでするとなかなか楽しく、毎週末とはいかないまでも時々プレイするようになりました。

サクッと終わるシンプルなゲームもあれば、じっくり30分ほどかかるゲームもあり、とにかくバラエティ豊か。いまだに、名作とされるゲームのごくごく一部しかプレイできていません。ボードゲームってこんなに奥が深かったんだと、目からうろこでした。

10代に入り「お父さん離れ」しつつある娘たち。ボードゲームは夫と娘たちとのコミュニケーションツールの1つにもなっています。

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

生活・その他カテゴリの最新記事