50代からのシミ対策、美容皮膚科でレーザー治療を試してみた【体験談】

50代からのシミ対策、美容皮膚科でレーザー治療を試してみた【体験談】

オンライン会議で画面に映る自分の顔は、たるみ、くすみ、シミと加齢を実感させるもののオンパレード。せっかくの通話もテンションが下がってしまいます。そんな現状をなんとか改善したいと悩みながらも、効果のありそうな美容液は値段が高く、結果が出て実感するまでには時間もかかる……。そこで思い出したのが、以前友人が「数千円でシミ取りレーザーの施術が受けられる」と言っていたこと。思い切って、最近目立ってきた両頬のシミ取りレーザーに挑むことにしました。

美容皮膚科を受診、初回の内容は

電車や雑誌で見る美容クリニックの広告は高級感があり、私のような主婦が試せるような手軽なイメージがありませんでした。でも、以前かかったことのあるクリニックに美容皮膚科も併設されていることを知り、面識のあるその医師を訪ねました。

はじめにノーメイクで頬を特殊なカメラで撮影。次に触診をし、私の頬のシミは少し盛り上がったほくろのようなシミなので、炭酸ガスレーザーで削り取る方法になるとの診断を受けました。それから、今回取る私のシミは米粒くらいの大きさなので料金は1カ所につき税込み6,000円になるという説明を聞き、当日だけは水に濡らさないようにするなどの注意点を確認しました。さらに、施術後から服用する肝斑などの発生を抑えるためのビタミン剤3種類を処方され、この日かかった自費診察料は薬代を合わせて6,900円でした。

人生初のレーザー治療はあっという間に終了

いよいよ施術当日。手術室のベッドに横になり、「では始めますね~」とまるで虫歯を治療するような器具が顔に近づいてきました。頬にちりっとした痛みがありましたが、麻酔を使っていないにもかかわらず我慢できないほどの痛みはありませんでした。じりじりという音がいかにも削り取っているという感じを伝えてきますが、両頬の2カ所の施術がなんと2、3分で終了。軟膏を塗ってテープを貼ってもらい、5分後には待合スペースに戻って来ていました。

「レーザー治療だとこんなに簡単にシミが取れるとは!」と驚きでした。この日の診察料は、再診料1,500円と施術料12,000円で計13,500円でした。

施術後の敵は紫外線!しっかりUVケア

翌朝、そっとテープを剥がしてみると、患部は元のシミよりひと回り大きなやけど痕のような状態になっていました。痛みはまったくなく、顔を洗っても染みることはありませんでした。洗顔後、処方された化膿止めの軟膏を患部に塗り、その上からガーゼと肌色のサージカルテープを小さく切って貼り付けました。小さな傷の手当と同じ要領です。このサージカルテープは紫外線カットの役割があり、また肌に近い色なので目立たず、上からメイクすることもできます。マスク生活の今はテープを貼っていても人から見えないので、タイミングも最適でした。初回に処方されたビタミン剤は、施術の翌日から1日に3回ずつ服用を開始しました。

1週間後に再診すると、「順調ですね。あとは色素沈着しないことが大切なので、半年ほどはこのテープだけ貼っておいてくださいね 」とのこと。どうしてもテープを貼りたくないときは、UVカット効果の高い下地を塗り、その上から普段どおりにメイクしています。

まとめ

現在、施術してから約1カ月。レーザーを当てた痕は、シミと同じ大きさのやけど痕のように茶色くなっていますが、 日に日に色が薄くなりつつあります。色素沈着がなく通常に回復すれば、半年ほどで周りの肌と同じような色に戻るということです。あとは1カ月ごとに診察を受け、施術前の写真を比較し、経過を確認することになります。

施術後に服用を開始したビタミン剤の効果でしょうか。約2週間で、患部だけでなく顔全体が明るくなりました。通院やテープ貼りなどの手間はありますが、約20,000円でシミを取ることができて大満足でした。シミから逃げるのでなく、思い切って攻めたことで、鏡を見るのが楽しみになりました。

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

あなたの体験談も教えて! 抽選でギフト券進呈

あるある!と思わず共感&読めば心が軽くなる!!大人気マンガ連載中!

大人気マンガ連載中 大人気マンガ連載中
  • 孫ラブおばちゃん
    五十路日和
    夫と2人暮らし。3児の母で、6歳の孫を溺愛中のおーちゃんさんによる50代の日常をつづるマンガ連載「五十路日和」
    おーちゃん さん
  • クセの強い夫とアラフォー女子の日常
    デブス女の修羅場
    ブロガーのぷよ子さんによる、年上の夫との赤裸々な日常を描いたマンガ連載「デブス女の修羅場」
    ぷよ子 さん
  • 日々、老化を実感中!
    熟女系
    物忘れがひどくなってきた40代熟女のフワリーさんによるマンガ連載「熟女系」
    フワリー さん
  • 人生に無縁だと思っていたがんに…
    私、大腸がんらしい
    2020年5月に大腸がんが判明した、おさしみ1番さんの体験を描いた連載マンガ「私、大腸がんらしい」
    おさしみ1番 さん
  • 若いころとのギャップが!
    アラフォー絵日記
    アラフォーとなり20代、30代との違いを実感する日々をつづったマンガ連載「アラフォー絵日記」
    村澤綾香 さん
  • ステキなおばあちゃんを目指す!
    ときめけ!BBA塾
    マンガ家・イラストレーターの和田フミ江さんがステキなおばあちゃんを目指すマンガ連載「ときめけ!BBA塾(ばばあじゅく)」
    和田フミ江 さん
  • クスッと笑えるアラフィフのリアル
    アラフィフの日常
    イラストレーター&漫画家のフカザワナオコさんによる、アラフィフ女子の日常についてのマンガ連載「アラフィフの日常」
    フカザワナオコ さん
  • 看護師として、母としての日々
    看護師でシングルマザーな私の話
    自閉症スペクトラムの息子を持つシングルマザー。看護師として日々働く日常を描く連載マンガ「看護師でシングルマザーな私の話」
    まゆん さん
  • 闘病をゆる~くつづる
    子宮頸がんゆる闘病記
    ライターのとりだまり まどさんが弱音を吐きつつゆるくつづる、子宮頸がんの記録「子宮頸がんゆる闘病記」
    とりだまり まど さん
  • ダイエットや美容に奔走
    キレイな40代になりたい
    ママイラストレーターのきびのあやとらさんが、ダイエットや美容などアラフォーならではの課題を解決するべく奔走する連載マンガ
    きびのあやとら さん
  • 私の記録が誰かのために
    乳がん絵日記
    2021年に乳がんが判明し闘病を続ける、こほこさん。自分の治療経験をつづったマンガ連載「乳がん絵日記」
    こほこ さん
  • アラフォーならではのあるある!
    アラフォー店長のつぶやき
    雑貨店で店長として働くオムニウッチーさんがつづるアラフォー女子ならではのあるあるマンガ連載「アラフォー店長のつぶやき」
    オムニウッチー さん
  • いろいろ気にして日々戸惑う
    アラフォーの気にし過ぎな毎日
    人付き合いが苦手で、いろいろ気にし過ぎなアラフォーのあさりさんによる連載マンガ「アラフォーの気にし過ぎな毎日」
    あさり さん
  • 老眼になっても息子の成長は見逃さない
    40代親バカ母
    高齢出産のダメージを残しつつ、息子と走り回れるよう体力作りに邁進中のきりぷちさんが描く連載マンガ「40代親バカ母」
    きりぷち さん
  • くそ地味だけどハッピーな日々
    くそ地味系40代独身女子
    30代半ばで離婚して実家に出戻りした、40代独身マンガ家の大日野カルコさんによるマンガ連載「くそ地味系40代独身女子」
    大日野カルコ さん
  • アラフィフの身に起こること
    アラフィフ雑記帳
    アラフィフ母の身に起こる日常を絵日記にして紹介するマンガ連載「アラフィフ雑記帳」
    フィフママ さん
  • ポンコツな40代の日常
    40代ポンコツ街道
    ブロガー時々イラストレーターの中村こてつさんによる、加齢で加速するポンコツな日常を描く連載マンガ「40代ポンコツ街道」
    中村こてつ さん
  • 更年期のもろもろをゆる~くつづる
    脱力系ゆる更年期日記
    更年期イラストレーターのやましたともこさんによる、更年期のもろもろをゆる~くつづったマンガ連載「脱力系ゆる更年期日記」
    やましたともこ さん
  • メンタル弱めです
    40代豆腐メンタル
    豆腐並みに崩れやすいメンタルなかめまるさんによる、日常の何げない笑える日常を描いた連載マンガ「40代豆腐メンタル」
    かめまる さん
  • 夫婦ともに健康が気になるお年ごろ
    ババアは健康になりたい
    管理栄養士として食事や栄養について紹介しているブロガーのババアさんによるマンガ連載「ババアは健康になりたい」
    ババア さん
  • アラフィフのささやかな思いのたけ
    アラフィフ主婦ちゃんねる
    夫と2人で暮らすアラフィフ主婦のへそさんによる夫婦の日常や病気など日々の気付きを描いたマンガ連載「アラフィフ主婦ちゃんね
    へそ さん
  • 腎がんの記録をつづる
    43歳で腎がんになった話
    3児の母でブロガーのマメ子さんによる、43歳で腎がんになった体験を描いたマンガ連載「43歳で腎がんになった話」
    マメ子 さん
  • 乳がんの治療記録
    40歳独身で乳がんになりました
    40歳で乳がんの告知を受けた島野たみこさんの、乳がんの体験を描いたマンガ連載「40歳独身で乳がんになりました」
    島野たみこ さん
  • アラフォーならではのアレコレ
    アラフォーだもの
    体力の衰えがシャレにならないエッセイマンガ家&イラストレーターの小豆だるまさんがつづるマンガ連載「アラフォーだもの」
    小豆だるま さん
  • めっちゃ更年期やん、私
    私、もうすぐ閉経します
    パート保育士として働く二児の母、自己肯定感ゼロのみりんぼしさんによる連載マンガ「私、もうすぐ閉経します」
    みりんぼし さん
  • 36歳でチアダンス講師に!
    44歳チアリーダー
    イラストレーターであり、チアダンスの講師でもあるサトウユカさんによる元気になるマンガ連載「44歳チアリーダー!」
    サトウユカ さん
  • アラフィフ母の日常
    生まれて半世紀
    気付けば生まれてから半世紀が過ぎてしまった、エッセイマンガ家の月野まるさんによる連載マンガ「生まれて半世紀」
    月野まる さん
  • こじらせ女子がアラフォー婚
    アラフォー女子が10年ぶりに恋をした
    エッセイマンガ家のかとひとさん。恋愛こじらせアラフォー女子のかとひとさんが結婚するまでのマンガ連載。
    かとひと さん
  • 彼氏なし!アラフォー独身女子
    アラフォーオタク女子
    自称、永遠の中二病オタク、彼氏なしのアラフォー独身女子のコメコパンさんによるマンガ連載「アラフォーオタク女子」
    コメコパン さん
  • 体のあちこち気になるお年ごろ
    ナナイロのアラフォー
    体のあちこちが気になるようになってきたイラストレーターのナナイロペリカンさんによるマンガ連載「ナナイロのアラフォー」
    ナナイロペリカン さん
  • 40代の日々をつづる
    40代ダイアリー
    13歳&9歳子鉄兄弟の母で、日々のささいなできごとなどをマンガにしている山田黒蜜さんのマンガ連載「40代ダイアリー」
    山田黒蜜 さん

肌のお悩みカテゴリの最新記事