【40代・50代のダイエット】これだけはやりたい!効率的にキレイに痩せる運動の3つの秘訣【医師監修】

【40代・50代のダイエット】これだけはやりたい!効率的にキレイに痩せる運動の3つの秘訣【医師監修】

人生最後のダイエットと張り切って始めたものの、毎日の忙しさにかまけてフェードアウト……なんてことはありませんでしたか。忙しい40~50代のダイエットは効率的に、効果を感じられることが長続きの秘訣です。そこで、今回は美容・アンチエイジングの専門医である黒田愛美先生にダイエット効果を上げる運動のおこない方について聞きました。

1.有酸素運動と筋トレはセットで

運動ならなんでもいいのかなと、とりあえずウォーキングやジョギングを始める人も多いのではないでしょうか。しかし、ダイエット効果を求めるなら有酸素運動だけでなく筋トレも一緒におこなうことが大切だそうです。

「有酸素運動はカロリー消費やむくみの軽減、デトックス効果や脂肪燃焼効果などが期待できるのでダイエットには欠かせません。しかし、これだけでは十分な筋肉がつきません。

筋肉を鍛えて筋肉量が上がると代謝が上がり、成長ホルモンの分泌を促すため、ダイエットを効果的に進めることができます。ウエストや二の腕、ヒップなど気になる部分のラインを整えるためにも筋トレは不可欠です。きれいに痩せるには運動もバランスが大切なのです。

また、運動後はストレッチやマッサージなどでメンテナンスをすることも大切です。メンテナンスをしないと筋肉痛になったり、けがをしやすくなったりします」(黒田先生)

2.運動は食事をとる前におこなう

運動をする前に力をつけようと、おにぎりを食べたり、バナナを食べたりということをしていませんか。「運動すれば消費されるから食べても良いのでは?」と思ってしまいますが、これらはダイエット効果を上げるには、あまり良くないそうです。

「私たちは普段、体内の糖を消費して動いています。運動をする前に食事をとってしまうと、その糖をエネルギーにして体を動かしていくため脂肪は燃焼されにくくなります。一方、食事をとらずに糖がない状態では、体を動かすために新たにケトン体という物質が作り出されます。ケトン体は脂肪を燃焼してエネルギーを生み出すので、脂肪燃焼効果が高いのです」(黒田先生)。

ただし、空腹で運動することに慣れていない人は、突然ハードな運動はしないほうが良いそうです。

「ケトン体を出せるようになるには、空腹で体を動かすことに慣れる必要があります。慣れないうちは軽い運動から始めましょう。また、空腹で運動するのが不安な方は脂肪燃焼効果が高く、エネルギー源にもなるMCTオイルを入れたドリンクやスープを口にしたり、チョコレートや飴などで最低限の糖を補ったりすると良いでしょう」(黒田先生)。

3.楽しいプログラムならポジティブホルモンが分泌!

つらくてきつい運動をしたあとは「これだけ頑張ったんだから痩せるはず」と思いますが、必ずしもそうではないということです。

「運動は、自分が楽しめるものを選んだほうが効果が高いです。楽しんで運動することによってセロトニン(美肌、アンチエイジング、食欲抑制)、ドーパミン(血流と代謝アップ、美肌、ダイエット効果)、エンドルフィン(老化抑制、脳機能を上げる、免疫を高める、苦痛を和らげるなど)といったホルモンが分泌されやすくなることがわかっています」(黒田先生)。

運動が苦手な人の場合、何が楽しいかわからないという人もいるかもしれませんが……。

「運動が苦手な人におすすめなのが音楽を聴きながら体を動かせる、ダンス系エクササイズです。暗闇フィットネスやズンバなどがありますね。今はオンラインで視聴できる動画でもさまざまなエクササイズが紹介されていますから、お気に入りを見つけて自宅でも楽しんでみてはいかがでしょうか。また、ひとりでは気が乗らないという場合は、気の合う人とおこなうことで効果がアップします」(黒田先生)。

まとめ

ちょっとおなかがすくとフラフラしてしまうという方は、ケトン体が作り出せない可能性が大。無理をすると倒れててしまうこともあるということなので、体調を見ながら進めてください。アンチエイジングのためにも、急激なダイエットは禁物ということです。細ーく長く、焦らずに進めていきましょう!

取材・文/mido(49歳)
ライター歴25年。35歳で第1子、38歳で第2子出産。最近、たるみが加速して二重あごが悪化。身長153㎝なのにLサイズの服が少しきつくなってきて……人生最後のダイエットを計画中。

★関連記事:運動すればするほど老化する!? 40~50代ダイエットのベストな運動量とは【専門医】

★関連記事:「そんなに食べてないのに体重増加」更年期でも諦めない!無理なくできたダイエット【体験談】

★ウーマンカレンダー体型のお悩み記事をもっと読む

あるある!と思わず共感&読めば心が軽くなる!!大人気マンガ連載中!

大人気マンガ連載中 大人気マンガ連載中
  • 腎がんの記録をつづる
    43歳で腎がんになった話
    3児の母でブロガーのマメ子さんによる、43歳で腎がんになった体験を描いたマンガ連載「43歳で腎がんになった話」
    マメ子 さん
  • 孫ラブおばちゃん
    五十路日和
    夫と2人暮らし。3児の母で、6歳の孫を溺愛中のおーちゃんさんによる50代の日常をつづるマンガ連載「五十路日和」
    おーちゃん さん
  • 日々、老化を実感中!
    熟女系
    物忘れがひどくなってきた40代熟女のフワリーさんによるマンガ連載「熟女系」
    フワリー さん
  • ステキなおばあちゃんを目指す!
    ときめけ!BBA塾
    マンガ家・イラストレーターの和田フミ江さんがステキなおばあちゃんを目指すマンガ連載「ときめけ!BBA塾(ばばあじゅく)」
    和田フミ江 さん
  • クスッと笑えるアラフィフのリアル
    アラフィフの日常
    イラストレーター&漫画家のフカザワナオコさんによる、アラフィフ女子の日常についてのマンガ連載「アラフィフの日常」
    フカザワナオコ さん
  • アラフィフ母の日常
    生まれて半世紀
    気付けば生まれてから半世紀が過ぎてしまった、エッセイマンガ家の月野まるさんによる連載マンガ「生まれて半世紀」
    月野まる さん
  • 若いころとのギャップが!
    アラフォー絵日記
    アラフォーとなり20代、30代との違いを実感する日々をつづったマンガ連載「アラフォー絵日記」
    村澤綾香 さん
  • アラフィフの身に起こること
    アラフィフ雑記帳
    アラフィフ母の身に起こる日常を絵日記にして紹介するマンガ連載「アラフィフ雑記帳」
    フィフママ さん
  • ポンコツな40代の日常
    40代ポンコツ街道
    ブロガー時々イラストレーターの中村こてつさんによる、加齢で加速するポンコツな日常を描く連載マンガ「40代ポンコツ街道」
    中村こてつ さん
  • 更年期のもろもろをゆる~くつづる
    脱力系ゆる更年期日記
    更年期イラストレーターのやましたともこさんによる、更年期のもろもろをゆる~くつづったマンガ連載「脱力系ゆる更年期日記」
    やましたともこ さん
  • くそ地味だけどハッピーな日々
    くそ地味系40代独身女子
    30代半ばで離婚して実家に出戻りした、40代独身マンガ家の大日野カルコさんによるマンガ連載「くそ地味系40代独身女子」
    大日野カルコ さん
  • アラフォーならではのあるある!
    アラフォー店長のつぶやき
    雑貨店で店長として働くオムニウッチーさんがつづるアラフォー女子ならではのあるあるマンガ連載「アラフォー店長のつぶやき」
    オムニウッチー さん
  • 36歳でチアダンス講師に!
    44歳チアリーダー
    イラストレーターであり、チアダンスの講師でもあるサトウユカさんによる元気になるマンガ連載「44歳チアリーダー!」
    サトウユカ さん
  • こじらせ女子がアラフォー婚
    アラフォー女子が10年ぶりに恋をした
    エッセイマンガ家のかとひとさん。恋愛こじらせアラフォー女子のかとひとさんが結婚するまでのマンガ連載。
    かとひと さん
  • 彼氏なし!アラフォー独身女子
    アラフォーオタク女子
    自称、永遠の中二病オタク、彼氏なしのアラフォー独身女子のコメコパンさんによるマンガ連載「アラフォーオタク女子」
    コメコパン さん
  • 体のあちこち気になるお年ごろ
    ナナイロのアラフォー
    体のあちこちが気になるようになってきたイラストレーターのナナイロペリカンさんによるマンガ連載「ナナイロのアラフォー」
    ナナイロペリカン さん
  • アラフォーならではのアレコレ
    アラフォーだもの
    体力の衰えがシャレにならないエッセイマンガ家&イラストレーターの小豆だるまさんがつづるマンガ連載「アラフォーだもの」
    小豆だるま さん
  • 40代の日々をつづる
    40代ダイアリー
    13歳&9歳子鉄兄弟の母で、日々のささいなできごとなどをマンガにしている山田黒蜜さんのマンガ連載「40代ダイアリ
    山田黒蜜 さん

体型のお悩みカテゴリの最新記事