40代、怠りがちなつめのお手入れ。100均商品でツヤツヤに【体験談】

40代、怠りがちなつめのお手入れ。100均商品でツヤツヤに【体験談】

私が40代に突入してはじめに悩んだのが、手の乾燥。スマートフォンの指紋認証に反応しないほどカサカサになり、ハンドクリームが手放せない生活を送っていました。そんなある日、ふと指先を見ると人差し指のつめが欠けていました。「そういえば、最近つめがよく割れてニットやストッキングに引っかけるなぁ」と気付き、はっとしました。手だけでなくつめにも加齢の影が忍び寄っていたのです…… 。そして手軽に続けられるネイルケア用品を探し求め、行き着いたのがダイソーでした!

ダイソーで発見!トリートメントジェル&つめ磨き

ダイソーはコスメ用品の品ぞろえが良いのは知っていましたが、ネイルケア用品も例に漏れず充実していました。そのなかでまず目に留まったのが「ネイルトリートメントジェルD」。ジェルタイプの日本製ネイル化粧料で、つめを強くするとされるスギナエキスのほか、美容成分で保湿効果があるとされるザクロ種子油とアボカド油が配合され、つめを若々しく滑らかにする効果が期待できるそうです。つめが乾燥して硬くなり、かつてのしなやかさを失いつつあることが気になっていた私は、思わずこの商品に飛びつきました。

また、その隣にあった「Nail Polisher 3ステップつめみがき」にも注目。育児や家事の量がここ7、8年でグッと増えたため、マニキュアをほとんど塗らなくなっていました。でも、マニキュアまで塗らないにしても「少しはオシャレを楽しみたい! 」と思っていたので、こちらも買ってみることにしました。

液だれなしでしっとり!ネイル用トリートメントジェル

シンプルなデザインのチューブに入った「ネイルトリートメントジェルD」。テクスチャーはジェルというだけあってしっかりしており、オイルのように液だれしたり、うっかり出し過ぎてしまったりする心配がありません。それでいて、つめの周りに出してくるくるとマッサージしながらなじませると、オイル状になってしっかり潤いました。全体的にとても扱いやすかったです。

香りは柑橘系のハーブ。エッセンシャルオイルとしてよく使われるベルガモット果実油やユーカリシトリオドラ油が配合されていて、リラックス効果が期待できそうです。私が愛用中のハンドクリームは無香料なので、同時に使用しても香りが喧嘩することもなく、逆にネイルジェルのほのかな香りに癒されました。しかし香りのあるハンドクリームを使う場合は、ネイルジェルの香りと混ざってしまうかもしれないので、同時には使わないようにしようと思います。また、使用直後は少しベタつくので、寝る前など手をあまり使わないときに使用するのが良さそうだと思いました。

持ちやすくて磨きやすい!3ステップのつめ磨き

「Nail Polisher 3ステップつめみがき」は、目の細かさが違う3種類のつめやすりが三角柱状の筒の側面に1枚ずつ張り付いています。板状のやすりとは違って何枚も用意する必要がなく便利な上に、パステル色がかわいいです。そしてこのやすりの一番のポイントは、とても持ちやすいこと。三角柱の形状が手にフィットして、磨きたいところをしっかり磨けました。

はじめに目の粗いやすりでつめの表面を整え、次にやや目の粗いやすりで表面を滑らかに。仕上げに目の細かいやすりで磨いてみると……乾燥で白っぽくなっていたつめに輝きが! つめやすりだけでトップコートを塗ったようにツヤが出て、触り心地もツルツル。ついつい触りたくなるような滑らかさが生まれました。このツヤがあれば、マニキュアを塗らなくてもオシャレ感がグッとアップしそうです。やすりの寿命はそれほど長くないかもしれませんが、衛生面を考えればちょうど良いと思いました。

今回、私は磨いたつめをしっかり保護する意味も込めて、やすりで磨いたあとにネイルジェルを使いました。翌日もつめがしっとりしていたので、このケアをしばらく続けてみようと思っています。

まとめ

加齢に伴い、手や顔、髪の潤いに変化が出てきていたのはわかっていた一方で、まったくのノーマークだったつめの潤い。調べてみたところ、つめも加齢により乾燥が進み、硬くもろくなってトラブルが増えるのだそうです。つめの集中ケアをしてみて、自分がどれだけつめの状態に無頓着だったかということに気付かされました。つめの先まで潤い輝いていると、いつもよりもちょっぴりテンションが上がりました。100円ショップのトリートメントやつめ磨きなら気軽にたっぷり使えて、長く続けられそうです。今回は手のつめで挑戦しましたが、夏に向けて足のつめもしっかりケアしようと思います!

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

肌のお悩みカテゴリの最新記事